profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第39回 東京-糸魚川ファストラン。

行ってきました。土曜日の話です。

東京.高尾から新潟.糸魚川に水を運ぶ例のアレです。
東京の自転車乗りとしては気になって、出たいと思ってましたが、チームカーやら、Watch the light! やら色々なハードルが高くて遠慮してました。今年は何となく条件が整ったので出てみました。

ルートは高尾-R20-塩尻-R19-松本-R147-糸魚川。
目立つ上りは、大垂水峠、笹子、富士見峠、塩尻峠の4つ。
関東から日本海に行くのに一番平坦なルートですね。

スタート地点に行くとローラーでアップしている人がいてびびります。
『これから300km近く走るのに。』


3:00から5分おきに7、8人ごとのスタート。
ワタクシのスタートは3:55です。暗いです。

高尾-笹子。
前日に自転車を掃除したせいか快調に大垂水を上れました。
と、思っていたのも束の間、後ろから来たO-Vestの方とCUOREの方に引き回されてヘロヘロになったのは大月あたりです。
この後、笹子まで、全く足に力が入りません。
アップなしでいきなり上り->引き回しで足に来たのでしょうか。
『あのローラー人は正しいのか?』
スタート前に見たローラーの人を尊敬したのは笹子手前。

へろへろ上っていると、ov19さんが華麗にパスしていきます。
よたよた追いついて、「追いつかれちった。」
と、声を掛けて一緒に上ります。


笹子-韮崎。
笹子のCPではチョコと麦茶を頂いてすぐに出発。
後ろからMTB元代表の列車が来たので乗っかります。
速いです。下りの勢いがあるとはいえ、甲府盆地を45kmオーバーで引っ張ります。
申し訳ないので、1度ローテに加わりましたが、申し訳ない程度の引きで終わりました。引きだったのか、蓋だったのか。笑

ここからまたソロ。
またしても一気に力が出なくなります。ハンガーノックであるわけがないし。だるいし。

へろへろ漕いで、時速15kmほど。完走未達の危機を感じました。


韮崎-塩尻。
CPのお稲荷さんがおいしいです。お稲荷さん4個と麦茶を頂きながら、お知り合いとちょっとお話。
5分ほどまどろんで再スタート。

程なく、ov19さんが後ろからこんにちは。再会なう。
と、言うことでここから、2人でローテーション。気持ちいいです。助かります。
特に釜無川沿いはソロだと相当強い気持ちがないと息絶えます。2人でさえも途中のコンビニにコーラ休憩に入るほどです。
この休憩中、轟音とともに最強店長が高速トレインを引っ張って駆け抜けて行きました。

富士見峠手前の大きな九十九。ご存知でしょう?
あそこ、遮蔽物ないし、大型車通るし、R20名物の小砂利が多いので魔が差します。遅れます。
それはインナーに落とした瞬間。筋肉が対応できないのかケイデンスの変化に力が抜けます。インナーに落とすほど弱っています。

その九十九の先を行くと、Aspenさんのプライベートエイドが待ち構えてくれました。力水ならぬ力コーラを頂いて、元気復活。
なんの感慨もない富士見峠を無事パスできました。

富士見峠の下りから諏訪湖西岸を過ぎると塩尻峠です。一瞬、魔が差しかけましたが何とか踏ん張り、パス。
下り途中の思わず通り過ぎそうなCPに吸い込まれます。スタッフさんの的確な誘導に感謝です。


塩尻-白馬。
CPのお稲荷さんがおいしすぎます。お稲荷さん(多分)5個と麦茶とバナナを頂きます。10分ほどまどろんで再スタート。

最長区間です。引き続き、回します。
遠くに見えていたアルプス連峰も大きくなってきてます。

お稲荷さんには手をつけないぞ。と思いながら最後のCPへ。


白馬-糸魚川。
お稲荷さんがおいしすぎます。1個頂きます。
CPスタート直後のアルプスはビバでした。写真撮ればよかった。

トンネリーな区間ですが、トンネル内禁ローテで下り基調を進みます。
残り20kmほどで後輪パンク。

糸魚川市街に入って海からの向かい風を受けつつ、最後まできっちりローテ。
ここまでov19さんと2人旅、8時間ほど。すごく走りやすくて助かりました。気分はステージレースでの2人逃げです。ワタクシが富士見峠手前で魔が差した時とトンネル内以外は30秒から1分間隔で回れました。

最後は肩を組みながらゴール。楽しかったー。


ゴール後は芝生でまったりしつつ、皆さんのゴールを待ちながら、ゴールシーンを見ながら、ビールを飲みながら、わいわいがやがや。みんなが同じ目標をゲットする。いいねぇ。

初めての参加だったのでタイムやらなにやらを気にしてませんでした。
あまり、良い時間ではなかったですが、ブランク明けで300kmを走りきれたのでまぁ、良かったです。300km走ったの久しぶりですし。

翌日の表彰式では、"お稲荷さんたくさん食べたで賞"を頂けるかとドキドキしましたが、MCさんのラジオパーソナリティ臭満載の進行に緊張もとけましたし、そんな賞も頂けませんでした。
でも、名物らしいAspenアイスはしっかり頂きました。ご馳走様です。

参加メンバーがマスドレースですごい人とか、MTBですごい人とか、外国人の元プロとか。ブルベのすごい人とか。多士済々で面白い大会でした。
スタッフの皆さん、参加者の皆さん、サポートの皆さん、ありがとうございました!

KJが5800です。わぉ。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
お疲れ様でした~。
ほんとうに、お稲荷さんをいっぱい食べてたんですねぇw
ここのエイドは、さすがわかってるなぁって思います。白馬のレモン輪切り砂糖がけが私のツボでした。

また来年も、フジツボ見に行きましょうね。
  • みのいち
  • URL
  • 2010.05.26(Wed)
  • Edit
★みのいちさん。
お疲れさまでした!
たくさん頂きました。だって、美味しくて。美味しくて。砂糖レモンも麗しかったですね。

フジツボ見ましょう、見ましょう。
  • tictac
  • URL
  • 2010.05.26(Wed)
  • Edit

calender

06 ≪│2017/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。