profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



BRM705 宇都宮400km。

行ってきました。宇都宮400km。

世界選手権。


そして、転びました!
DNFです。

前日まで。~言い訳です。~
火曜日から原因不明の横腹痛。
木曜日に原因不明の下唇腫れ。
金曜日に時々出てくる歯痛。

そんなこともあり、前日にゆっくりと準備です。
準備中に階段や小物に足を取られ蹴躓きます。『何か嫌な感じだ。』
『さぁてと、終わった!』と思った1時間後にヘルメットにつけるライトを準備していないのを思い出します。探しても見つからず、結局、閉店ギリギリのホームセンターで滑り込み購入。
と、何かと、何となく、バイオリズムが悪かったのです。

スタート~PC1。~やっぱり、言い訳です。~
スタート直後の坂でさっぱり調子が上がらないのを感じます。
早目の集団に乗りますが、調子が上がらず中切れ気味です。
『今日は調子が悪い。』自覚します。

PC1~PC2。(48.6km)~言い訳マックスです。~
PC過ぎなのでまとまって入った集団もばらばらにスタート。
マイペースで進みますが、3人ほどにパックになります。暫くして、マイペースで行った方が良いと判断し、ソロになります。

75km付近、うっそうとした狭い下りで対向車に気を取られて、ハンドルを切った瞬間におそらくダンプからおちたと思われる絨毯の様に引きつめられた小石群にタイヤを取られてスリップ。
ブレーキコントロールが効かずそのまま落車。
不注意。不注意。不注意。そして、下手クソ。

結構な痛みが伝わります。
左ひざからは激しく出血、左腕のおろしたての白いアームカバーはひじ辺りから真っ赤に血染られています。何よりも肩に激痛です。

自転車は右レバーが内側に曲がりずれています。グっと手で戻しますが、5mmほど戻し過ぎた感じです。『まっいいか。』
自転車は他はダメージが無さそうなので再スタート。

3kmほど進んで、ふと気になって背中ポケットを触ります。いつも入っている携帯がありません。羊羹はたくさんありました。(^^)
仕方がないので落車現場に戻って携帯を探します。でも、落車現場を思い出したくないので中々、場所の特定が出来ません。
同じところを行ったりきたりして彷徨います。逆走中は他の参加者さんが不思議そうにこちらを心配してくれます。
かれこれ小一時間ほどして見つけます。
探している間は『やっぱり、リタイヤかなー。』と頭によぎりましたが、見つけた瞬間、『行くべ。』と再スタート。
しかし、3kmほど走ったところでひざが腫れているのに気付きます。『骨、やっちゃった?』

そんな不安を抱えたまま300km以上は危険と判断してリタイヤです。

落車現場~病院。~ありがとうございます。~
さて、傷をどうにかしたいです。AJ宇都宮のスタッフにリタイヤを告げて病院を探します。
が、ここは別荘地。目に止まった管理事務所に飛び込んで最寄の外科を教えてもらいます。
やさしさと涙がしみこんだ地図。
感謝です。

1時間ほどかけて病院に到着。
血だらけのひざを見て、問診票の記入を促していた看護士さんも、「しょ、処置室へどうぞ。」と慌ててます。
処置、レントゲン撮影、説明を受けます。骨には異常ない様です。
余計な仕事を増やしてすみません。>病院。

病院~宇都宮スタート地点。~ブルベは自己解決なのです。~
ブルベは自己解決です。トラブルが発生したら全て自分で解決しなければなりません。自分で。
輪行で戻ろうかとも思いましたが、乗り換えもあるし、飛び込んだコンビニには30Lのゴミ袋しかないので自走で戻ることにしました。ゆっくりと。。。

R4->県道->宇都宮森林公園。
途中、ひじから血が垂れてきたり、小雨が降ってきたりしてなかなかサバイバルでしたが何とかスタート地点に到着。
ゆっくりと帰り準備をして休み休み帰宅しました。

ブルベ初のリタイヤでしたが、前日までに感じていたバイオリズムの悪さを克服できなかったので、反省です。
何気に走行距離は190kmほど走ったので行けたかもとかも思いますが、、、遠吠えです。
でも、きちんとトラブルに自己解決できたのでその点は収穫です。(救急車出動の様なメジャーなトラブルじゃなかったって事もありますけど。)意外と楽しかったし。

また、楽しみます!

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
大事に至らなくて本当に良かったですね。
ついていなかったかも知れませんが、そのなかでもDNFの判断は正解だったのではないでしょうか。

普段は血を流した患者さんなんか来ないのでしょうね。
それともレーパン姿に驚いた?>看護師さん(^^;

お大事にして下さい。
大変でしたね。
確かに、準備が何かうまくいかない時がありますね。
私めの場合は千葉600がそれでした。
トラブルの経験も絶対今後のためになると思います。
お大事に。
勇気ある撤退。
良い判断だと思います。
頑張って走り出してなにか起きたら。。。。。
怖いッス。
  • yu-jin
  • URL
  • 2008.07.06(Sun)
  • Edit
重症のようですが190kmも走れちゃうなら軽症なのでしょうか?
いや、そんなこと無いですよね。
私なら病院に自転車放置でタクシーで戻ってから
自転車を引き取りに向かったと思います。(私のいつもの手です)

早期回復を願っています。
★モリさん。
ありがとうございます。
レーパン+血みどろに驚いたんだと思います。(笑)

★ふつうのパパさん。
何となく変でした。
もう経験したくないですが、選択肢は増えたと思います。
ありがとうございます。
  • tictac
  • URL
  • 2008.07.07(Mon)
  • Edit
★yu-jinさん。
半々な気持ちでした。
止めてよかったと思っています。

★masaさん。
叱咤ありがとうございます。くよくよしすぎですかね。一応、前向いてますよ。

靭帯は微妙です。やっぱり激烈に痛いので今日掛かりつけに行きます。
久々の再会なのでワクワクしています。
  • tictac
  • URL
  • 2008.07.07(Mon)
  • Edit
★takaさん。
病院に自転車を置く発想は無かったです。なるほど。
ゆっくり早目に治します。
  • tictac
  • URL
  • 2008.07.07(Mon)
  • Edit
スタート前に少し話しをさせていただきました。初めましてのような違うような。。。千葉200、オレンジ、圧ぅ~ って話しで結局名乗れなかったような? 大田区在住のnanです。

途中tictacさんとすれ違ってアレ?って思ってました。その後のPCやシークレットで状況を色々聞いてました。とりあえずご無事のようで何よりです。完治までお大事にしてください。
  • nan
  • URL
  • 2008.07.07(Mon)
  • Edit
大変な怪我だったんですね・・・
すれ違いざま、普通の状況ではないことは分かったのですが、スルーしてしまいすみませんでした。
それでも190kmも走ってスタート地点まで帰ってくるとは、本当にタフですね。精神的にも。僕だったら、タクシー呼んでたかもです・・・
どうぞ、お大事に。
  • weatherman
  • URL
  • 2008.07.07(Mon)
  • Edit
★nanさん。
初めましてではなかったですね。(^^)

どうもありがとうございます。
早く治します。

★weathermanさん。
いえいえ、自己解決できる範囲でしたので。
タクシーはお財布にタフです。(笑)
ありがとうございます。
  • tictac
  • URL
  • 2008.07.08(Tue)
  • Edit
三宅島のあと、どうされてるかなとやって来たら、ややっ!落車!!
ブルベは自己解決なのですね。過酷だ。
なんともタフなご帰還で、大変でした。でもこれで武勇伝がまたひとつ。
私も昨年夏に日鉱の山奥で落車して鎖骨骨折したときに、ふた山ほど上って帰還しました。
こういったタフな経験は自信に繋がります。

今週末は日本海まで走る予定です。
  • 三河屋
  • URL
  • 2008.07.09(Wed)
  • Edit
★三河屋さん。
三宅島ではお世話になりました。
転んじゃいました。完走していないので負けですけど、いい経験になりました。
骨折して峠ってすごくないですか?

どんなルートでしょうかー?
渋かなー?
今度、お聞かせ下さいませ。
  • tictac
  • URL
  • 2008.07.10(Thu)
  • Edit

calender

06 ≪│2017/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。