profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドナドナ。

三連休、お天気が良さそうです。
仕方がないので全部乗っちゃいましょう。

三連休、一日目。

先ずは私的恒例行事の紅葉狩りを一之瀬高原まで。。。

狩れず。

去年のログを見ると12月の第一週に行っていて、奥多摩湖畔は結構、紅く染まっていました。
今年はエルニーニョくんじゃなくてラニーニャちゃんらしいので、ここ一、ニ週間で一気に寒くなりました。
そろそろ見頃かな?

初めは一人でマターリと行こうと思っていましたが、何人かに声を掛けると皆さんお付き合いしてくれるとの事、ありがたいです。
でもね、改めてメンバーを見ると、、、よっしーさん、ナカさんbicirosaさんやくさん。皆さん私より登りの上手な方ばかりです。
『まっ、まだサラ足だから平気でしょ。』と気持ちを落ち着かせます。

自宅->
前日のweathernewsの予報によると奥多摩@9:00で-3℃とか言っています。この会社は独自性を出すためにちょっと突拍子も無い予報を出して、中々慌てあせてくれるので話半分で信用して方が良さそうです。でも、そんな特攻精神な予報が大好きです。(はぁと
今回ばっかりは本当に寒そうなので、一応信じて防寒対策も万全にします。

上から、
フリース地耳まで覆うヘルメットライナー、
ほぼウィンドウブレークジャージな長袖ジャージ、
半袖ジャージ、
CRAFT前面補強付きインナー、
アームウォーマー、
bibショーツ、
レッグウォーマー、
タイツ、
TNI-5℃仕様グローブ、
綿製インナーグローブ、
自作ネオプレーンシューズカバー、
足先用ホッカイロ系。
完璧だ。

でもね、外に出た瞬間、寒いっす。「何が足りないっすかー。」と叫びながら早朝の町を駆け巡ります。
ちょっとは温かくなりました。

中原街道->丸子橋->多摩サイ->せせらぎ館->多摩サイ->府中四谷7-11->
途中でよっしーさん、ナカさんと合流。

多摩サイ->鯛焼き公園->
秋先の台風の影響はまだがっつりと爪あとを残している様です。鯛焼き公園、福生南公園は通れません。
適当に一般道を繋いで行きます。

適当->奥多摩街道->吉野街道->宮ノ平->
bicirosaさん、やくさんと合流。

吉野街道->青梅街道->奥多摩駅->
ここで、今日お世話になる民宿しゃくなげに「今から行きまーす。」と連絡します。
一之瀬辺りでは携帯が不通になります。

奥多摩湖->
休憩です。この先は丹波山村、丹波渓谷、一之瀬林道と行きますが、基本的にコンビニ等の補給ポイントがありません。噂によるとたいそうな大盛りな焼きそばがあるそうです。一瞬食べようか迷いますが、他の観光客さんが買ったそれを遠巻きに見ると、あまりにも大盛りが過ぎる自重します。
皆さん、適当に補給します。私はあんまん。。。
伝播したのか、やくさんとbicirosaさんもあんまんです。w
あんまんめん。

ナカさん、細いヒルクライマーな方ですが結構食べます。ここではアメリカンドッグっぽいものを食べてました。
bicirosaさんの指す方を見ると、、、最後の一欠けらをおとしてしまいました。(T_T)
あらら、もったいない。

ナカさんの天敵な鳥に奪われなければいいですが。。。

ここ、奥多摩湖畔はまだ?紅葉していません。それとも過ぎちゃったのでしょうか。確かに落ち葉大目です。w
去年は奥多摩湖畔で紅く、これから向かう丹波渓谷は枯れていたので、今年は丹波渓谷がいけそうかもと、期待しつつ再スタートです。

青梅街道(大菩薩ライン)->丹波山村集落->
やっぱりこれと言った補給ポイントはありません。

丹波渓谷->
期待して到着しましたが、全然ダメです。(><)
全然、ダメ。

仕方がないのでお茶を濁すかの様に自転車の写真を撮ります。w
お茶濁し。

この先、九十九折りの途中から、、、

一之瀬林道->
一之瀬林道入り口。

ここから目指す民宿までは6kmほどです。
一人で柳沢峠往復も出来ちゃうよっしーさん。今日は体調が悪そうです。
ここまでも日陰は結構寒く、この先、日陰が多いのでさらに寒く感じます。ちょっと心配です。

ぱらぱらとスタート。

何故か終始、アウターのbicirosaさん、ナカさんと共にえっちら、おっちらと登り、、、

しゃくなげ->
到着です。
しゃくなげ。

よっしーさんとフォローをして頂いたやくさんがまだ来ません。その内、猛ダッシュでやくさん到着です。どうやらよっしーさんがハンガーノックを起こしてしまった様です。
道中、日陰は寒く、補給ポイントも無かったので起こってしまいました。

民宿のおばちゃんにお願いして救出に向かいます。

何とか救出し、民宿に戻ってきました。
bicirosaさんが「tictacさん、ドナドナ。」と嬉しそうです。
確かにまるで、売られに行く役立たずな老豚です。でもほっとして笑ってます。
ドナドナ。
photo by bicirosaさん。

よっしーさんその後は段々と調子を取り戻し大事には至りませんでした。良かったです。
『あそこで一緒に焼きそば食べていればよかったかなぁ。』と私も反省です。すみません。

後は下りです。

一之瀬林道->青梅街道->適当->自宅。

紅葉も狩れず、ちょっと悲しかったですけど、無事に帰って来れてよかった。

皆さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。
来年も行きますよ?

走行距離:242km

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
よーく考えてみたら。。。
ワタシとても失礼なこと言ってますよねー。
スミマセン。。。
  • bicirosa
  • URL
  • 2007.11.26(Mon)
  • Edit
★bicirosaさん。
お疲れさまでした。
あれれ、私も乗ってて「おお、ドナドナだ。」って思ってましたよ。(^-^)
また、よろしくお願いします。
準備不足&力不足の為に大変なご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。寒い中、体温が奪われない様にと体育座りしていた所に(カッコ悪!)tictacさんが救助に来てくださって、あ~、神様が来てくれたぁ。。。と本気で思いましたよ。(笑)猛スピードで伝えてくださったやくさんにも感謝です。ありがとうございました。
  • よっしー
  • URL
  • 2007.11.27(Tue)
  • Edit
★よっしーさん。
いえいえ、こちらこそすみませんでした。ちょっと寒かったですね。
よっしーさんは柳沢峠も行けちゃうのでちょっと大丈夫かと思ってしまいました。このコースは奥多摩でしっかり補給しないと駄目でしたね。私の場合はお腹に蓄えがあるので。。。
また、リベンジに行きましょう!
また、よろしくお願いします。

calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。