profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



で、骨。

自転車の方は新しいフレームをやっと入手できたので一区切りです。
ほっとしていると、身体のフレームが傷物だった事を忘れかけているのに気付きました。

3ヶ月振りに病院へ。。。

レントゲンを撮影後、診察室へ。

医:(レントゲンを見ながら)「安定してきましたね。」
私:『・・・わしゃ、妊婦か。』「ん?骨ですか?」
医:「ここら辺がくっついてきて安定してきているよ。」

レントゲンを見ると、粉々に骨折してデブリードマンできれいに除去した部分の再生は出来ている様です。

しかし、デブリードマン。一瞬、かっちょいい響きの言葉ですけど、『デブをリードする男?一体誰だ?』等と下らない事を考えたり、考えなかったり。
ちなみに洗浄手術の事です。私の場合、粉々に骨折してしまったのでその骨をきれいに除去した様です。救急車で運ばれて、すぐに麻酔をされて憶えていないのですがそんな事をされていた様です。

私:「・・・」
医:「ここ。」
私:「こ、これでいいんですか?」

正直、元通りに再生すると思っていたのでちょっと驚きです。
非対称。

反対側の骨盤と比べると不細工です。全然、対称じゃない。www

医:「もう、安定しているね。」

いいらしい。こうなるって前もって教えてよ。。。
それならそれで良いので、抜釘手術の方向性を確認します。

私:「で、抜釘なんですが。。」
医:「えー、抜くの?止めようよ。手術するとまたそこに骨が出来るよ。せっかく安定しているから。」
私:『前回、抜く方向でって自分で言ったくせに。その気にさせておいて。』「でも、今度転んだらこの釘が悪さしやしないかと。」
医:「その時はその時だよ。」
私:「そりゃ、そうですけど。」

釘が入っている間はマスドレースの様なスピードを競うものには出たくないと思っているので、出来れば抜いておきたいと思っています。

医:「ヘッドが見えているか、CT通さないと解らないし、出てないと、骨削らないと駄目だから、、、また血みどろになるのもねぇ?」
私:『血みどろって。(笑)』
医:「ちょっと立ってもらっていい?」

立つと、おもむろに釘が入っている箇所を押し出します。ちょっと痛いです。
ヘッドを探している様です。この痛さはヘッド出てるから?

医:「もう一回、レントゲン見て、判断しましょうか?」

結局、先延ばしになってしまいました。
しかし、自業自得だけど厄介なもの入れてしまったなぁ。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
そしてフレームはチタンからナノテクカーボンになった。。。ww
  • bicirosa
  • URL
  • 2007.09.12(Wed)
  • Edit
まぁ、「釘を刺された男」だからしょうがないですよ。w
  • loris
  • URL
  • 2007.09.12(Wed)
  • Edit
パンクに注意ですw
私の足もまだうずいて困ってます
  • 潮こんぶ
  • URL
  • 2007.09.12(Wed)
  • Edit
どうせなら、釘もカーボンに変更ですよ。ヽ( ´ ▽ ` )ノ
  • ちょろすけ
  • URL
  • 2007.09.12(Wed)
  • Edit
そうそうTictacさんは釘を差しとかないと(^^
どこへ行っちゃうかわからない
★bicirosaさん。
釘の入り口に"nanoなの"って刺青ます。w

★lorisさん。
がんじがらめっすよ。何か気持ち悪い。
★潮こんぶさん。
パンク気をつけます。
雨が近づくとうずきます。天気予報より正確です。w

★ちょろすけさん。
カーボンだと子供に証拠を残せないです。w
★masaさん。
釘はお守りだと思う様にしようかな。

>どこへ行っちゃうかわからない
えっと、そのままお返ししていいですか?(笑)

calender

06 ≪│2017/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。