profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



浅間温泉まで走れるかな。

先週末は何故かツールド美ヶ原の応援に行く予定になっていました。

車に同乗して行く予定でしたが、あわよくば自走?と考えてました。でも、週頭から天気予報が芳しくありません。
諦めていましたが、金曜日に急に天気予報が好転。『いっちょ、やってみるか。』と自走を決意します。

MapFanのルート案内だと20号経由で230kmほどです。
そのルートを元にALPSLABでルートを作ります。大垂水行くか、津久井湖から行くか迷いましたが、結局、津久井湖経由にしました。

テーマは「走れるかな。絶対転ぶなよ。」です。


朝3:30過ぎに自宅を出発します。

自宅->中原街道->多摩サイ->
朝焼け。
途中、登戸辺りで朝焼けが綺麗です。

府中四谷橋->
府中四谷橋。
不調です。体が重い。前日の夜にちょっと食べ過ぎた様です。

野猿街道->
無我。
藤波、西村に敬意を表しつつパチリ!

R16->町田街道->R413->津久井湖->
フォトポイントですが華麗にスルー。先を急ぎます。

R412->相模湖->
ここではストレッチ休憩。
白鳥ボートに志村けんさんを思いつつパチリ!
白鳥タイツ。

R20->
桂川沿いを行きます。渓流沿いは気持ち良いです。

猿橋->
途中のコンビニで休憩。
黒酢やらオレンジジュースやらで補給です。『酸をくれ。酸を。』
この頃から今日の暑さが思いやられます。

大月->
途中、だらだら登りです。やっぱり暑くなってきました。

旧道->
人生の分かれ道。
右に行くと登りはありませんが排ガス満タンのトンネルの中をトラックに追われます。1年くらい寿命が縮みそうです。
左に行くと登りがありますが縮む寿命は3日くらいで済みそうです。
出来ればちょっとは長生きしたいので左の旧道へ。

マイナスイオンとひぐらし。
人間的な勾配です。SBな方には物足りないかも知れませんが私には気持ち良い勾配です。
木漏れ日もこれまた気持ち良いです。マイナスイオンをびしびし感じながら進みます。
もう、ひぐらしがカナカナカナと甲高く鳴いています。

笹子峠(笹子隧道)->
4kmほど登ってピークです。峠はありません。トンネルの上が峠の様です。

フォトジェニックなあいつがいないのでこれでお茶を濁します。パチリ!
これじゃぁ。

もう一枚。パチリ!
笹子隧道。

『さて、行きますか。』と前を見ると、恐いです。ええ、恐がりです。感じないですが恐がりです。
こわい?

入り口付近には「ユルシテヤレ」とか落書きがしてあります。そんなものを見つけたので速攻で鳥肌です。『一体、誰が誰に何を許してやるんだお。』((((;゜Д゜))))
でも、引き返すわけにも行かないので、エイヤ!と突っ込みます。ダンシングです。もがきます。200~300m位だと思いますけど死ねました。
3日で済むとタカをくくっていましたがこっちの方が寿命が縮んだ気がします。

トンネルを抜け、ほっとしつつ下ります。先ほどまで暑かったのですが笹子隧道のおかげでちょっとだけ涼しくなりました。

R20->甲府->
下り基調なので40km~50km巡航をキープしつつ快調に進みます。
交通案内に松本までの距離が出てきました。108km。『ん?』この時点でもう140kmほど来ています。
全行程で230kmと思っていました。どうやら250kmくらい行きそうです。『ま、いいか。』と進みます。

韮崎->
韮崎に入ってきました。中田ヒデしか思いつきません。釜無川に沿って道は進みますがそこは盆地。何か無駄に直射っているので体力をみるみる吸い取られます。
しかも、『150km超えたら次のコンビニで飯。』と考えていたんですが、サイコンは既に160kmとか言ってます。10km以上コンビニがありません。
やっと反対車線側に7-11がありました。吸い込まれる様にピットイン。すかさず黒酢、オレンジジュースでとりあえず補給。『酸をくれ。酸を。』
ひとまずほっとして、次にレモンスライス入りのカキ氷、冷やし中華を頂きます。とにかく、”酸”です。
最後にボトル用の水分を頂きます。カツカツいいながら出たり入ったりうるさい客です。

でも、ツバメの巣?があってちょっと和みました。
ツバメの巣。

30、40分程休んで再出発。

富士見->
遠くに南アルプス?が見えています。ドピーカンじゃないですか。
天然水をくれ。
ここら辺から微上りに微向かい風です。しかも暑い。
しつこいですがここは盆地です。目的地が盆地の先にあると言うことはもう一回登らないといけません。
しかもやっぱり無駄に直射ってます。本来なら涼を感じる事ができる川も、釜無川の中流域なので水辺が遠いです。鮎釣りの人たちが腰まで浸かっているのが気持ち良さ気に見えるだけです。『飛び込みてぇ。』

恐るべし甲府盆地。

富士見峠->
やっと、ピークっぽいです。私、ここが峠だとは知りませんでした。歩道橋に”富士見峠”とか書いてあります。
峠心の準備が出来ていなかったのでやられた感が暑さでまいった体に追い討ちをかけます。『こんなの峠じゃねぇーよ。』と負け惜しみを思いつつ写真も撮らずにスルーです。

諏訪->諏訪湖->
今日、3つ目の湖ですがスルーです。

塩尻峠->
ここは事前に知っていたので峠心の準備が出来ています。ここを越えれば後は下り基調のはずなので無理せずゆっくり行きます。

程なくしてピークに到着と思いきや幹線な国道の峠だとフォトジェニックなものはありません。ここもこいつでお茶を濁します。パチリ!
塩尻峠?
えっと、次はもうちょっと考えて撮ります。遠くの歩道橋に”塩尻峠”って書いてあります。

後は楽チンです。

塩尻->R19->松本->
車が多いので注意しながら進みます。折角ここまで来たので慎重に。
自転車を積んだ車もちらほら見え始めます。

護国神社->
途中、渋い鳥居が目に入ったのでパチリ!
松本護国神社。

撮り終えたところで車から「受付場所知ってますか?」と声を掛けられます。
「すみません。私、応援なので知りません。ごめんなさい。」
あとちょっとで前日受付が締め切りの様です。『間に合いますように。』

浅間温泉->宿。
宿。

ちょっと迷いましたが宿に到着です。迷っている途中にありえない坂があったのですが見て見ぬふりをして元来た道を引き返しました。
17:00前に到着したので、13:30位でのゴールです。とにかく無事に到着できたので何よりです。

宿の前で途方に暮れて、何も出来ずに突っ立ている高木ブー状態でしたが程なくしてlorisさん、mackey、Nさん、Ayuさん、watariさん御一行が試走から戻ってきました。
「どうも、どうも。」とご挨拶。
見慣れないピンクのアンカークロモリの方もいます。もしやと思いご挨拶。お初のbicirosaさんでした。ビンゴ。よろしくです。

試走の話を聞くと、さっき見なかったことにした坂があの名高いコース序盤の激坂である事を知りました。
皆さん、明日、頑張って下さい。

私のツールド美ヶ原はこれで終わりです。

走行距離:248km

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
ナカさんから自走で向かってると聞き、びっくりしておりました。まずはご無事でなによりです。完全復活ですね。いや~それにしてもよくお許しが出たと…また是非ご一緒させてくださいね。
自分もあるヒトから自走で行っているらしいと聞いた時は「えっ?」って思いましたよ。
よくぞココまでやり遂げられるtictacさんの素晴らしさに感激するばかりです。
lorisさんの美ヶ原の記事に、tictacさんが応援に来たとあって、もしやと覗いてビックリ。とにかくおめでとうございます。
「散ります」宣言からひと月でしたね(笑)。回復が早杉ですよ。もしかして超人?
私なんか、もう『アルミ豚』の更新は無いな、と踏んでフィードの購読も解除しちゃってました。これで、いつ新型戦闘機が完成してもオッケーですね。
でも、まだあんまり無理しないでくださいね。

※ちなみに、私のブログを外部のサーバーに引っ越した際に、過去の記事とコメントの移行がうまく行かず、いただいたコメントも(手元にはありますが)無くなってしまいました。申し訳ありません。また、よろしくお願いします。
★ばっちゃんさん。
無事に到着できて良かったです。(^o^)
嫁には何言っても駄目だって思われている様です。きっと生命保険金の方が、、、
こちらこそまた遊んでください。

★ナカさん。
ナカさんから入電があったときはビックリしました。(笑)
普通はやっちゃいけないですよね。すみません。(><;)

★Tabula Rasaさん。
ありがとうございます。
骨折したところはそんなに運動機能に関わらない部位なので比較的早く戻れたと思います。
ブログの方は休止して次はタイトルもデザインも変えてmore&moreと色々と構想していたのですけど頓挫して結局ここで落ち着くことにしました。良かったらまたフィード購読して下さい。
ゆっくり遊びます。

※了解です。(^o^)
すっかりお元気になられたようで良かったですね!
しかし、病み上がりなのに松本までの約250kmを走られるとはびっくりです。
これから益々脚力に磨きがかかりそうですね~。
  • AQUA
  • URL
  • 2007.06.26(Tue)
  • Edit
自走で来るとは思ってもみませんでした。
体を張ったネタ作り、たいしたものです。www
今度はグルメサイクリングに行きましょう。
  • loris
  • URL
  • 2007.06.26(Tue)
  • Edit
★AQUAさん。
ありがとうございます。
距離だけは走れるまで戻りました。とりあえず往時くらいまでには戻したいです。

★lorisさん。
道中、ご心配お掛けしてすみませんでした。m(_._)m
美味しいもの食べたいですね。行きましょう。
浅間温泉まで自走。。。って、何の事か解らなかったのですが、この記事を読ませて頂いてやっと合点が行きました。230km自走、やってしまったのですね。。。(笑)結果オーライ!祝!ほぼ完全復活!!
う~ん。このルートも楽しそうですねぇ。真似してみたい。。。
  • よっしー
  • URL
  • 2007.06.26(Tue)
  • Edit
おぉおおおお!
もう言うことないッス。ブルベの世界へ戻ってきましたね。
笹子を峠で越えてるところがえらいッス。
今からSRも間に合いそうな勢いじゃないですか。

「ユルシテヤレ」…笑っちゃいました。が、当人は笑うどころじゃないんでしょうね。
電話で妻から「tictacさん自走だよ」と聞いたときには,奇声を上げてしまいました(笑).
韮崎から先は先日の伊豆400kmと同じですので,どんだけキツイか身をもって体験しております.しかも笹子を越えた後とは..すごすぎます.またブルベご一緒したいです..
骨折の箇所はまだ完治していないとのことですが、
松本まで自走で行かれたとのこと、そこまで良くなられて何よりです。
それから、ブログの方も再開されて、また楽しみに読ませて頂きます。
これから存分に自転車を楽しむことができるように、
あせらず完治までゆっくりと回復を図られるようになさって下さい。
★よっしーさん。
そうですよね。意味不明な行動ばかりで。。。
何となく乗れる様にはなって来ました。ありがとうございます。
盆地は避けた方がいいっすよ。w

★masa@あぁ、湘南のさん。
笹子峠は気持ちよかったです。本線のトンネルを走る勇気まではありませんでした。
こっちのトンネルは何とか勇気を振り絞りましたけど。
「ユルシテヤレ」の人間関係がまだ気になっています。

★saganoさん。
今回、富士見までが一番きつかったです。盆地の低力を知りました。まぢ、暑いよ。
笹子峠は気持ちよかったです。大月往復も楽しいかもですね。
ブルベ機会があれば、こちらこそよろしくです。

★washiroさん。
ありがとうございます。
ゆっくり遊びたいと思っています。
稚拙ですけどまた可愛がってください。
もうすでに普通の人じゃないですね。
普通200km走らないw

完全復調したら以前よりパワーアップしてそうですね~
サイヤ人みたいだw
  • もぐ
  • URL
  • 2007.06.27(Wed)
  • Edit
はじめまして。お仲間のブログからのリンクで拝見し、思わず投稿しました。今回のツールド美ヶ原、特別賞をtictacさんに差し上げたいです!(大袈裟ですか?)ご自身も参加できる力があるのに、お仲間の自転車を洗ったり写真撮影したり…。それも200㎞超も自走して…。尊敬します!今シーズン始まったばかり。次は自分のためのレースを楽しんでください。
  • ふじ
  • URL
  • 2007.06.27(Wed)
  • Edit
やはり、チタン内蔵でパワーアップしたんですね。
ある意味、レースに参加した人よりがんばってるような気が・・・

これで、まだ完治してないとは。
そのパワーを少し分けてもらいたい感じです。
また、自転車で楽しんでいらっしゃる姿が見られて、大変嬉しいです。
まだ完治ではないということのようですが、一歩一歩(一漕ぎ一漕ぎ?)着実に進んで行かれるのではないか、と、またblog記事楽しみにしております。
  • ヤスオ
  • URL
  • 2007.06.28(Thu)
  • Edit
まだ、完治してないのに248kmも自走してきたんですか!
凄すぎますよ。でも、あんまり無理しないでよ。
いずれブログも再開するだろうとは思ってましたよ(笑)
元気になられて本当によかったです。
これからも『アルミ豚』楽しみにしていますからね。
Tictacさんの応援、心強かったです。
道中の話を聞きたかったのですが、二次会で沈没してしまったので聞けず、ブログで読めてうれしいです。」
★もぐさん。
いえいえ、200kmと言ってもほとんど平らですよ。
次はスーパーサイヤ人目指します。(`・ω・´)

★ふじさん。
初めまして。(^o^)
と、特別賞ありがとうございます。m(_._)m
今回は怪我しちゃってたのでエントリーはしませんでした。
好き勝手なことやらせてもらっただけですよ。往時に戻ったらまたレースとかも出てみたいですね。

★hoshiさん。
いやー、当日応援後、ジュニアのゴールまで行きましたけど、ヘロヘロでとても走れませんでしたよ。
皆さん頑張っていたので良い刺激になりました。
えっと、肉襦袢なら何枚か差し上げたいです。w
★ヤスオさん。
ありがとうございます。
ゆっくり戻して行きたいと思っています。稚拙なブログですけどまた可愛がって下さい。

★taka-cさん。
ありがとうございます。
これからも無理しないで色々と挑戦します。
まだ、アルミ豚ですけどこれからもよろしくお願いします。

★watariさん。
まさかの二次会撃沈でしたね。お仕事も忙しいのにレースお疲れさまでした。
また、よろしくお願いします。
先日はお疲れ様でした。
怪我されたことを知っていたので、まさか目の前にいる方がtictacさんだとは思いもしませんでした。こんなペースで復活したら、半年後には軽く1000Kmくらい走っちゃいそうですね。
今度是非ご一緒させてください。短距離のときに。
  • bicirosa
  • URL
  • 2007.06.28(Thu)
  • Edit
おつかれさまでした。
美ヶ原までの自走には驚きです。 無事で良かった&復活おめでとうございます。
みんなのズブ濡れどろどろバイクをきれいにしていただき、申し訳なくありがとうました。
来年こそ、ぜひ一緒に参加しましょう。
まずは、涼しくなったら激坂克服に和田峠に一緒に上りましょう。

  • mackey
  • URL
  • 2007.06.28(Thu)
  • Edit
今晩は、先日はお疲れ様でした。
上り途中tictacさんの姿を見つけた時は嬉しかったです。応援が力になりました。そして戻った時にはバイクをきれいに拭いていただき本当に有難うございました。
機会があれば今度是非ご一緒させてください。
  • nakamura
  • URL
  • 2007.06.28(Thu)
  • Edit
★bicirosaさん。
お会いできて良かったです。
1000kmは多分、再来年の目標ですかねぇ。
今回はちょっとは山登れる様になろうと思いました。
今度、ご一緒しましょう!

★mackeyさん。
お疲れさまでした。自走はビックリさせてすみませんでした。
完走、目標タイム突破おめでとうございます。
もう、mackey和田と呼ばれちゃうよ。(笑)
是非、行きましょう!遅いけど待っててね。

★nakamuraさん。
お疲れさまでした。完走おめでとうございます。
いやー、『まだ、こないよねぇー。』とタカをくくっていたら余裕な感じ現れたので焦りましたよ。
とても初レースとは思えませんでした。また、今度ご一緒しましょう!

calender

03 ≪│2017/04│≫ 05
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。