profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



BRM324千葉400km アタック暴総半島。

まだ、穏やかだった午後のひと時。

行ってきました。千葉400km アタック暴総半島。(勝手に命名)
写真はまだ優しかった頃のフラワーライン。(^^;

3月24日は400kmブルベが埼玉千葉(緑色の方ね。)で開催される様です。どちらにエントリしようか迷った挙句、以下の理由で千葉の方へエントリしました。
・千葉の集合場所は自宅から車で20ほど。(海ほたるを通るけど)
・千葉のスタート時間は12:00。今まで参加したブルベは朝が早く慌しかったのでたまにはゆっくり。。。
・埼玉のコースは何となくドS級できつそうなこと。ヘタレですけど、何か?

400km、エントリはしたものの今までと違って完走する自信があまりありません。制限時間の27時間をどう使おうかと臆病者なので色々と考えます。
200kmを2回に分けて途中で3時間寝るプランとか、(11h+3h+11hで2時間余るじゃん)寝る場所はコース近くの小湊鉄道の駅舎で寝る?とか妄想します。
週頭になって天気予報をみると日曜日は雨が降りそう。週末が近づくにつれて降水確率もうなぎ上りです。

始めのうちは400km走れるか不安だったのに『天気さえ持てばなんとか走れんじゃねぇ。』と別に自分の脚力が上がった訳でもないのに勝手な事も妄想します。
前日の金曜日になって益々、降水確率は絶好調の90%。90%なんて久々に見ました。DNSしようか金曜日はずっと迷っていましたが、『ブルベってそう言うもんじゃ無いよねぇ。』と自分と相談。
結局、出ることに。
出るからにはとりあえず突貫工事で準備です。

本当に雨が降りそうなので電装品という電装品は全てラップで包みます。

前ライト。
前ライト。

後ライト。
後ライト。

GPS。
雨のGPS。
GPS本体は防水機能がありますが、外部バッテリとの接続部分は防水していないのでこいつも包みます。

泥除けとブルベお初のORTLIEBのサドルバッグも導入します。
泥除けとサドルバッグ。

前回、ナイトランでキューシートが見えずの難儀したので100均で仕入れたマップライトをお試しで導入します。
マップライト。

チェーンオイルも雨用を一コマずつ差します。
雨用チェーンオイル。


『明日は天気予報が外れます様に。。。』とお祈りをして床に就きます。


目が覚めて、真っ先に天気予報をチェック。日曜日の降水確率が70%と落ちています。『ちょっとはマシかな。』でも、単なる気休めです。

ゆっくりと支度をして出発。
途中、今日もご一緒するsaganoさんと待ち合わせて会場に到着。
嵐の前の静けさでした。前回、200kmの時とはうって代わって集合場所の公園は穏やかです。

屋台。

なぜか、屋台も出ていました。(^o^)

スタート1時間半前くらいについたのでゆっくりと準備をします。風もなく気持ちよいです。ただ、空気は湿っぽくいかにも「雨降りまっせ。」と言う感じです。

シートポストからに浸水に備えてビニールテープを巻きつけます。
シートポスト。

サドルバッグ、泥除けをつけて準備完了。
準備完了。

準備中にJINさんをお見かけしたのでご挨拶。埼玉にエントリしていると思っていたのでちょっとビックリです。今日はずっとご一緒させてもらいました。

11:30にブリーフィング開始。
ブリーフィング。

今日はほとんど写真がありません。(^^;

検車後、出発です。

今日はとにかくイーブンペースで走る事を心掛けます。
序盤は15人くらいの列車で行きます。
K90の信号で分かれて4、5人のパックになります。
前にU-kiさんが見えたのでご挨拶、このままPC1までご一緒します。
PC1まで内陸部に入りますが意外とアップダウンがあります。内房線の脇を抜けたり、車通りの少ない細い通りを抜けたりするのでクラシックレースの様なコースで結構、好きです。
200kmの時よりは遅いペースですがそこそこのペースで到着。
軽く補給をレシートチェック。

PC2に向けてまたアップダウンをこなします。もみじロード、しいたけ村でおなじみ?の分水嶺。ここのコースは意外と獲得する標高は高いのでは?GPSのログが楽しみです。
三芳村、館山を抜け、白浜に出てPC2です。

ここから鴨川までは海岸線を行きます。風は南西です。もろ追い風。楽に巡航45kmほどで進みます。
鴨川の市街地を抜け、鴨川有料道路に入ります。あたりは暮れてきたので有料道路の手前のコンビニでライト類の用意をします。
前回、200kmの時は結構いやらしい坂でうんざりしましたけど、今日は風も押してくれていたのか意外と楽に料金所に到着します。賽銭箱に通行料¥20を入れて下ります。

下りきってPC3に到着。ここまで200kmブルベ並みのいいペースです。(当社比)
PC3でJINさん、saganoさんはガッツリお弁当を食べています。18:30過ぎなので当然ですね。でも私は今回、各PCでパンと肉マンだったりおにぎり2個だったり小出しで補給する作戦だったのでここでもパンと肉マンで済ませます。でもこの作戦は失敗でした。

PC3から折り返しのPC4までは最長区間です。しかもコース最高点の三石山への登りもあり、区間中街灯があるところの方が珍しいので基本、真っ暗です。
特に三石山の登りは真っ暗なので恐がりの私は色々な物音に反応して一人では無理です。ガグブルです。
今日はsaganoさんとJINさんと御一緒したので皆のライトで明るくして進みます。

そういえば、200kmの時はピーク過ぎにシークレットポイントがあったので今日も期待しましたが、今回はありませんでした。登りきってお汁粉とかチョコとか楽しみだったのに。。。

PC4まで残り17kmのところで先頭走者とすれ違います。34kmも差がついてます。すごいです。
もう一つ結構な登りをこなしダウンヒルです。調子ぶっこいて下ってましたが、前輪から急に振動が伝わります。『げっ!』パンクです。さっくりガラスを拾ってました。
saganoさん、JINさんにお手伝いをしてもらいそそくさとチューブ交換。saganoさんにはポンプまでお借りしました。ありがとうございました。

この時点で心配された雨はパラっと一回来た位でほとんど影響がありませんでした。『このままもつかも?』と淡く期待します。
PC4でもJINさんとsaganoさんはガッツリお弁当食べてます。(^o^)でも、その方が正解ですね。

ここから折り返しです。三石山は折り返しの登りの方が往路で下った限りだときつそうです。

30kmほど行ったところで結構な雨が降ってきました。『あーやっぱ駄目か。』と皆さんと相談して自動販売機の小屋で雨対策です。
私はほとんど雨具は使いません。(蒸れるのがどうも。。。)ただ足先だけは濡れると不快になるので靴下の上にビニール袋をかぶせて雨対策終了です。靴の中で若干滑りますがびちょびちょになるよりはましかな。
JINさんは100均の雨具ズボンを履いています。これがこの後、笑劇を生みます。
ここにFASSAジャージの御仁が先に同じように雨具の準備をしていました。スタートするタイミングも同じになったのでライトは多い方が良いですねとこの後ゴールまでご一緒します。(^o^)/

三石山のアプローチに入ります。思っていた通り折り返しの方がきついです。
『もしかしたら、復路にはシークレットあるかな?』と期待して居ましたが、、、やっぱりありませんでした。ピークに明かりがあると心強いのに。。。

雨は降ったり、止んだりでそれほど不快ではありません。所々でにsaganoさんの携帯雨雲レポートを見せてもらってもいい感じで雨雲を避けています。『このままいけー。』と祈ります。

PC5を過ぎて、折り返しの鴨川有料道路。こっちからはほとんど登りませんね。あっと言う間に料金所です。また、賽銭箱に¥20を入れて下ります。
深夜ということもありこの区間はありほとんど車を見かけません。ナイトラン、意外と気持ち良いです。夏はいいかも。。。

往路では追い風のバックアップをモロに受けて気持ちよかった海岸ですが、復路ではやっぱり強烈な向かい風です。本降りではないものの雨交じりなので辛くなってきました。しかも時々突風が吹いてバランスを失うのでハンドルを握る手にも力が入ります。道路にペイントされている”追突注意”が”突風注意”と読めます。(笑)

風、雨とも段々と強さを増して、顔に当たる雨は痛いです。本降りです。ホテル等の高い建物の通過する時にはビル風になって思いっきり煽られます。
20kmほどこの地獄をゆっくりと進みます。海も大荒れです。顔に当たる水はしょっぱく潮交じりです。自転車も潮浴びてます。どうにかして荒れた海の写真を撮ろうと試みますが無理です。止まったら死を意味します。

これって、もしかして台風?

ずたぼろになってやっとこさPC6に到着です。
暴風暴雨にやっと開放されてため息をついているとJINさんの笑劇的な格好を目の当たりにします。
散る。
100均は見事に散りました。
余りにも強烈な向かい風に100均ズボンぼろぼろです。(笑)

ここでも軽い補給でほっとしていると衝撃的な情報を主催者さんから聞きます。折り返しPC4手前ですれ違った先頭のライダーと連絡が取れていないとの事。ミスコースでしょうか?恐るべし夜ブルベ。
確かにPC3-折り返しPC4-PC5の間が特に真っ暗な箇所が多いのでミスコースの宝庫です。かく言う私もGPSを持っていながらプチミスコースを何回かしてしまいました。

ここからは北上するのでまた追い風になります。
ラクチンかと思いきや、意外とつらい、ペダリングに力が入りません。どうやらハンガーノック手前です。長狭街道やもみじロードでまだまだアップダウンが続きます。補給ドリンクでごまかしながら次のPCまで踏ん張ります。やっぱりブルベはちゃんと食べないと駄目ですね。

最後のPC、PC7に到着です。ここで、足先から寒さを感じたので靴下、ビニール袋を調達してまた足先対策です。

もう緩いアップダウンを残すだけです。風も追い風基調のままですが、時々殺人的な横風に変貌し車線一杯に飛ばされます。もし後ろから丁度いい塩梅で車が来ていたらと思うとゾッとします。
相変わらず強い雨のなかなんとか最後まで走りきりました。
同行してくれた3人とゴールです。

22h30mで完走です。

いやー、『今ならどんな雨の中でも自転車に乗れるな。』と思わせるほど強烈な雨、風でした。
疲れたけどなぜか楽しかった。いい経験させてもらいました。

saganoさん、JINさん、FASSAジャージさん、最後までありがとうございました。1人では無理でした。
主催者さん、他の参加者の皆さん、ありがとうございました。

帰宅後、見繕いをして潮浴びたので自転車をPOSITIVOにドック入り。ラーメン食って、貪る様に爆睡です。完徹なんて久々だね。
さっきまで寝てましたが、起きた瞬間、今までにない程の全身筋肉痛で身体動きません。OTZ。

コース。


楽しみにしていた獲得標高ですが、途中でGPSを切ったりして途中抜けてしまいました。OTZ。
帰りは雨が酷くて慌てて支度をしたのでGPSもうっかりそのまま付けっ放しでした。
見事にアクアラインもトレースしています。ぶぶっ。
アクアラインもねっ。

ということで走行データは車分も含まれているので滅茶苦茶です。
シンプル機能で信頼できる?CAT-EYEのサイコン情報のみ。折角400km走ったのにちょっと失敗。(T_T)

走行時間:18:20:24
走行距離:406.8km
平均速度:22.3km/h

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
お疲れ様です
距離にも増して雨と風そして闇
疲れた体をゆっくり休めてください
  • ピレネー
  • URL
  • 2007.03.25(Sun)
  • Edit
tictacさん完走おめでとうございます。

あの暴風雨の中走りきったのには正直尊敬します。本当すごいと思います。
私はPC5で諦めました。

スタート直後tictacさんらしき方に抜かれたので途中まで付いていきましたが、
PC1では入れ違いになったようで結局その後は声をかける機会がありませんでした。

ちなみにブリーフィングの写真で赤いヘルメットの方の後ろにいたのが私です(笑)
完走おめでとうございます!
あの悪天候のなかの完走、すごいとしか言えません。
ほんとにお疲れさまでした~。
お疲れさまでした。
日曜日の未明2時くらいに目が覚めた時は暴風状態だったので心配していました。夜が明けてもかなり風は強かったですし。完走おめでとうございます。
埼玉ブルベは比較的穏やかな天候だったようです。千葉の方が過酷だったみたいですので完走できたからにはもう怖いものナシですね。
お疲れ様でした。
もみじロードで結局千切れてしまいました。工事の信号がとどめに・・・

私のほうは25時間弱でゴール(仮眠無し)でした。まだログ見てもいません。

悪天候の中お互い無事に完走できてよかったですね(^^)

  • U-ki
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
お疲れ様でした。
いや~、文面から大変さが伝わってきます。土曜の夜から雨が降り出しましたから、tictacさん達は大変だろうなと思っていましたが、想像以上だったようですね。
無事完走されて良かったです。
  • やく
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
ブルベお疲れ様でした、完走できて何よりです。
あの風雨の中はさぞかし大変だったでしょうね。
  • loris
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
ピレネーさん。

ありがとうございます。
先ずは体の回復に尽力します。(^^;
お疲れさまでした。

takaさん。

一人では無理だったと思います。
takaさんに教えてもらった「眠眠打破」のお陰で心配していた睡魔もあまり顔を出さずにいたので完走できました。

>ちなみにブリーフィングの写真で赤いヘルメットの方の後ろにいたのが私です(笑)
ぬわ、そうでしたか。気付かずにすみませんでした。
次の機会では挨拶できると嬉しいです。その時はよろしくお願いします。
watariさん。

ありがとうございます。
次は旨い物を求めて自転車に乗りたいです。(^^;
ftkentさん。

ありがとうございます。
中々な暴風雨でした。事故が無くて何よりでした。

>埼玉ブルベは比較的穏やかな天候だったようです。
でも、あの山々が。。。
U-kiさん。

お互い無事に完走できて良かったです。(^o^)/
途中はご一緒してもらってありがとうございました。

また、よろしくおねがいします。
やくさん。

ありがとうございます。

いやー。中々な暴風雨でした。
ゴール直後は何故か「楽しかった。」と思っている自分が居ました。
何かがおかしいです。(^^;
lorisさん。

ありがとうございます。

>あの風雨の中はさぞかし大変だったでしょうね。
中々な嵐でした。道路はプール?と思うほど浸水しているところもありました。(^^;
お疲れ様でした&帰りはありがとうございました。

僕のGPSデータです、一応全データ取れていますのでよろしければ。
走行時間:18:22:18
走行距離:408.45km
獲得標高:5,495m (累計標高差)
  • JIN
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
JINさん。

お疲れさまでした。&こちらこそありがとうございました。
走行データありがとうございます。
やっぱり、結構、標高とってますねぇ。
また、よろしくお願いします。
やはり、行かれましたか。凄い!ホントにお疲れ様でした。今回も大変なエピソード満載ですね。とにかくご無事で戻られてなによりです。400kmを18hrちょいで走りきってしまったら、次は日本一周しかありませんね。あ、600kmがありましたか。(笑)
今回の装備で私のお気に入りは、100均マップライト2連装ラップ付きです。すんげ、かっちょエエです!
  • よっしー
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
次の600kmでまた、ドラマを見せてください。見るだけでかなり満腹ですが、見たいんですよね、、、無事完走、おめでとうございました。
  • しいちょ
  • URL
  • 2007.03.26(Mon)
  • Edit
日曜日の朝、どうせ雨で自転車に乗れないだろうと思ってゆっくり目覚めたら、雨どころか嵐の様な風が!

そんな中を走っていたんですね。
雨風に耐えて完走した400キロ
ゴールしたその先に見えるものは何でしょう?

ゆっくり休んでくださいね。
完走おめでとうございます。
400kmも22時間も自分には道の世界ですが、
blogを読んで、参加した気分になってます。
物凄い雨の中、事故などに合わず、良かったですね。
自分もいずれはチャレンジしてみたいと思ってます。
  • ちょろすけ
  • URL
  • 2007.03.27(Tue)
  • Edit
土日はお疲れ様でした.
今回もご一緒させて頂きありがとうございました.一人ではとてもとても最後まで辿り着けませんでした.
最後の1/4は暴風雨との壮絶なる戦いでしたが,無事完走して振り返って見ると,楽しい道中だったように感じます.いい経験になりました.アドレナリン出まくりで全く眠くなかったですよ ^^

また是非ブルベご一緒させてください.
よっしーさん。

距離が距離だけに色々ありました。

>100均マップライト2連装ラップ付きです。
これ、振動と風で何度も脱落しそうになりました。付けた時は私も『お、かっちょええじゃん。』と思ったのですけど。。。
次はナイトライダー張りに左右に動く奴でもと妄想中です。
しいちょさん。

ありがとうございます。
距離が伸びるとネタも増えますね。次は腹八分目くらいを目指します。(笑)
ナカさん。

中々な暴風雨でした。

>ゴールしたその先に見えるものは何でしょう?
「楽しかったですね!」とニコニコなsaganoさんの笑顔でした。
ちょろすけさん。

ありがとうございます。
本当、無事に帰れたのは何よりでした。ゴールした後の達成感は結構ありますよ。チャレンジする価値はあると思いますよ。
saganoさん。

お疲れさまでした。こちらこそありがとうございました。
笑うしかない暴風雨に見事笑い返してやりましたね。
合言葉は『もうどんな雨でも平気だな。』で。(笑)

ゴール後の笑顔満載のsaganoさんが印象的でした。

>また是非ブルベご一緒させてください.
こちらこそよろしくお願いします。
千葉には数えるほどしか行ったことがないので、楽しく拝見させていただきました。

名栗の方にも名栗込みにいらしたようで腹をかかえて読ませていただきましたが、もしどこかで見かけましたらおいしい食堂でも教えてくださいませ。

山伏峠は練習にはいいんですけど、せっかく恥をさらして記録を公開してもいまいち笑ってもらえないのでやっぱり白石・風張・ヤビツなのかな~とか思っています(笑
tictacさん!! 

>「楽しかったですね!」とニコニコなsaganoさんの笑顔でした。
ワタクシのツボ、ド真中を捕らえました・・・

密かにマイブームなんです「saganoスマイル」

いいですよねー 彼。
鉄下駄さん。

ご訪問、コメントありがとうございます。

名栗込みでは見事に天目指峠で返り討ちに会い、気持ち良いほどまでに散りました。(^^;

>山伏峠は練習にはいいんですけど、せっかく恥をさらして記録を公開してもいまいち笑ってもらえない
山伏峠はマイナーなんですかねぇ。前回は下っただけですので今度、真正面から向き合おうとちょっとだけ考えています。

>やっぱり白石・風張・ヤビツなのかな~とか思っています(笑
私はそのどれも好物じゃないです。(笑)

鉄下駄さんちにもお邪魔します。今後ともよろしくお願いします。
ナカさん。

ストライクでしたか。。。
暴風雨の中やっとこさゴールして、疲れきったままに主催者さんとの事務手続きを終わらせて、振り返ったら「楽しかったですね!」と”saganoスマイル”でした。
『一緒に走ってよかったぁ。』と、一気に疲れが飛びましたよ。

彼は唯一無二の好青年部員です。(^o^)/
完走おめでとうございます。千葉も強烈でしたねーsaganoスマイルまた会いたくなりました(爆)是非今度情報交換しましょう。
  • ばっちゃん
  • URL
  • 2007.03.27(Tue)
  • Edit
皆さんとご一緒させていただいたおかげで、嵐だったにもかかわらずなんだか楽しいブルベとなりました。(走っているその時は大変だったんですけどね。)
ソロであんな天気の中走っていたら精神的に相当辛いことになっていただろうなと思うと本当に感謝です。ありがとうございました。
  • FASSAジャージ
  • URL
  • 2007.03.27(Tue)
  • Edit
ばっちゃんさん。

お互い完走できてなによりです。
是非、またご一緒しましょう。(^o^)/
自転車無くてもOKです。saganoさんも一緒に。(笑)
FASSAジャージさん。
お名前をお聞きせずに勝手に命名して申し訳ないです。

お疲れさまでした。こちらこそありがとうございました。
終わってみればなんだか楽しかったですね。
一人では無理ですね。我々のゴール後に一人で帰還した人を「すげっ」と思って見てました。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。
今年のブルベは一筋縄では行かないトラップが多いですね・・・
悪条件の中、完走おめでとうございます。
  • たけっち
  • URL
  • 2007.03.28(Wed)
  • Edit
たけっちさん。

ありがとうございます。
今年は悪天候が多いみたいですね。今後は穏やかでいて欲しいです。
400kmだけでも凄いのに、雨風で大変でしたね。その苦しい中の完走だから余計達成感があるんですよね。出たかったなぁ・・・でもあの天気予報だったら自分はDNSだったかもと思うので、余計「すごっ」です。
Takさん。

天気予報が外れるのを期待して出てしまいました。残り1/4くらいから大変なことになりましたけど。
天気予報を侮ってはいけませんね。(笑)
ゴールしたときは達成感と開放感もありました。

calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。