profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



伊豆修善寺CSCとお山遊び。

サイクルスポーツセンター。

私とヒルクライムレース。

実は昨年、勢いでMt富士にエントリしながらもその練習でこけてDNSしています。
それ以来、若干冷静になり、ヒルクライムレースってどうなんだろ?と。フィー高いし(Mt富士だけ?)、山ならいつでも行って自分でタイム計ればいいし、そもそも登りだけでつまんないし、ぶつくさぶつくさ。。。

と、あまりヒルクライムレースにはモチベーションがなかったのです。
ところが、草津を完走したお仲間から色々お話を聞きます。
「町おこし的だから歓迎されて良いよ。」とか『ふーん。』
「応援があって気持ち良いよ。」とか『そっかぁ。』
「前の日に宴会出来るよ。」とか『んっ?』
「温泉饅頭食べ放題だよ。」・・・『へっ?』
決定的な一言に乗っかりました。年明け早々にポチッとエントリです。
地元の方が歓迎してくれて、宴会が出来て、温泉に入れて、饅頭食い放題なら充分なモチベーションになります。参加するだけなら。。。
でも、あんまり、宴会だ!温泉だ!饅頭だ!と言っていると真剣に参加される方に失礼です。

ちょっとは練習しなくてはいけません。

以前、やくさんから「修善寺へ練習に行きましょう。」とお誘いされていました。ちょうど草津前で時期も良いのでお仲間も誘い、行ってきました。

lorisさんと車に同乗して、ナカさんsaganoさんとの待ち合わせ場所に向かいます。
途中の港北PAで合流し、東名を快調に進み、沼津回りで伊豆・修善寺CSCに到着です。

到着。
駐車場を見回しても車がほとんど居ません。閑散としています。同時にVellumの自転車が見えました。今日、ご一緒するTさんです。軽く挨拶をして自転車の準備です。

CSC自転車準備。
準備中にやくさん、兎さんもご到着。準備、顔合わせをすませ、いざサーキットに入ります。

入場ゲートで入場料を払います。割引がついて¥700です。
チケット。
園内をゆっくり進んで、、、見えてきました。サーキットです。

サーキット。
実はここ、2回目です。まだロードに乗る前の一昨年8月にここの借りものロードで走り、汗でパンツまでぐっしょりになった苦い経験があります。登り坂なんてほとんど押していました。(^^;
今日はどうでしょうか???

みなさん出発前で笑顔です。
にこにこ。

ここからゆっくりと先ず1周します。登りと下りしかないと言うかすかな記憶が蘇ります。路面が良いので下りは気持ちよいです。
しかし、アップもなしでいきなり心臓を叩いたもんだから身体がビックリしています。太腿も直ぐにぱつんぱつんです。

登りではダンシングが苦手なのでダンシングでの足の使い方を色々試してみますが、理論派ではないので適当に遊んでしまいます。
下りではコーナリングをこけない程度に攻めて遊びます。
登りではダンシングが苦手なのでダンシングの足の使い方を色々試します。
下りでは、、、って、やっぱり登りと下りしかありません。

この後、網代まで下りて大室山をグルっと回って戻ってくる予定だったのを思い出しそこそこで止めておきます。
当たり前ですけど、一昨年よりは乗れてました。

さて、網代まで下ります。
網代へゴー。
の前に峠を一つこなします。

修善寺CSC->K80->山伏峠->
山伏峠。
もう、、、一杯です。

K80->
市街地の中の中々な勾配の下りを行くと海が見えてきました。
熱海の海。
こんな写真を撮っていたので皆さんとはぐれます。でも、下るしかないので、民家と民家の間の細い急な下り坂を迷いながら進み皆さんと合流します。皆さん、お待たせしてすみません。

R135->網代->味くらべ->
伊豆200kmブルベの途中で入ろうとして、手前でお腹が空いて別の店に入ってしまった為、ずっと気になっていたお店です。
味くらべ。
味くらべ。さぁて、何をどうやって比べてやろうかと入る前からわくわくです。

お店前の水槽。
お店前には水槽があって美味しそうな魚が泳いでいます。(^o^)/

お店内の水槽。
お店に入るとこれまた水槽です。えびや貝類がいます。

メニューも豊富で単純にお酒を飲みながらゆっくりしたいお店です。今日は自転車なのでがまんです。
あじとイカの二色丼を頼みます。lorisさんがさくらえび天を注文しています。空気を感じたので「でかかったらシェアしましょう。」と持ちかけます。

先ず、さくらえび天が来ました。
さくらえび天。
で、でかいです。これを一人では無理です。シェアの提案は正解だったようです。(^o^)

程なく、あじとイカの二色丼も来ました。
あじとイカの二色丼。
こちらも多いです。漬けられたあじとイカがたんまりです。どちらとも旨、でした。(^o^)/
失敗です。この後の事など考えずに腹一杯です。

ここで兎さんが帰路につきます。途中まで自走して輪行で帰るそうです。お気をつけて。。。

R135->宇佐美->伊東->
海岸線。
気持ちよい海岸線を行きます。

K109->川奈->
有名な川奈GCの脇を抜けます。

K109->富戸->
伊豆急。
伊豆急電車です。ここら辺は全くもってのどかな感じですが、登り下りの連続なので身体は疲れきっています。(笑)

R135->
渡れなーい。
やっぱりR135は交通量が多いですね。休憩明けで道路、中々渡れません。

グランパル入口->遠笠山道路->
大室山の南側をぐるっと回ります。
大室山。
もう、お腹一杯、お足も一杯です。

鹿路庭峠->
ピークに到着です。『ちかれたぁ。』
鹿路庭峠。

さて、ここからは修善寺駅までダウンヒルです。ちょっと舗装が悪く穴が結構あります。若干こけそうになりながら下ります。

K112->K12->冷川->K12->
下りのはずでしたが、予想外の丘がありました。Garminでは最大16%とか出てます。若干1名、奇声を発しながら狂った様に登って行きます。(笑)

修善寺->K80->
Tさんから「修善寺からCSCの登りはたいしたことないよ。」とのお言葉を頂いてましたが、既にお腹一杯、足一杯の私はヘロヘロで登って行きます。

しかも、途中、ランニングしている地元の野球少年と遊んでしまいます。
脇を抜けると追いかけてくるので、
私:「今、14kmだよ。上げる?」と冗談を言ったら、
少:「えーそんなもんなんですか、上げて下さい!」
私:『し、しまった。』
少:「20kmまでお願いします。」
私:『う、うそーん。』と懸命に速度を上げます。が、元気なので少年達は追ってきます。
余裕だったのか、更に、
少:「30kmまで!」
私:「お、俺が無理。」
残っていない足を無駄に使ってしまい死亡です。恐るべし野球少年。

日本CSC
やっとの思いで帰還です。
落陽。
脱力していても夕日は綺麗です。

この後、施設内の温泉でほっとします。
温泉。
”サイクル温泉”って意味が解りませんでしたが。

風呂上り、グルメ隊長が「上質なたんぱく質が食べたい。」と、仰っています。『あっ、肉ですね。』
更に「フォルクスなかったけ?」と、『やっぱり。』
フォルクス。サラダバーがあるので私も好きです。特におこちゃま舌なのでベビースイートコーンが好物です。でもサラダバーを食べ過ぎてメインのお肉がきつい時があるので注意が必要です。
ということで、カーナビで検索すると沼津にあるじゃないですか。ぽちっと目的地に指定します。

が、カーナビが示す目的地に近づいても中々おなじみの看板が見えません。不思議な事にフォルクス・ワーゲンの看板が目に入ったりします。

『・・・ん?やっちゃた?』

カーナビくんはフォルクス・ワーゲンのディーラーをナヴィゲートしてくれました。グッドジョブです。
と言うよりちゃんと確認しない私が悪ぅございました。間抜けです。

仕方がないので次に出てくるファミレスに入ることにしますがさっきまでうるさいほどあったファミレスの看板が全く見えなくなりました。
やっと出てきたのは馴染みのないかつ屋さんの看板です。「大かつ」。とりあえず入ってみます。静岡地盤のチェーン店の様です。

体重コントロールして登りが苦にならない様にしなきゃならんのですがお腹が空いています。
かつ。
キャベツ、ご飯、味噌汁お代わり自由、小鉢もの豊富で意外や正解でした。(^o^)/

東名に戻り足柄SAでお土産の燻製ベーコンもGETし帰宅。

お山では死ねましたがCSC、おいしいご飯、おいしい温泉と大変満足なお遊びでした。ちょっとは練習になったでしょうか?との疑問も残しつつ。。。

主催のやくさんありがとうございました。
また、みなさん、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

走行時間:4:19:23
走行距離:89.1km
平均速度:20.4km/h
最大心拍:179bpm
平均心拍:138bpm
平均回転:63cad
消費熱量:4,056Kcal

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
お疲れ様でした。
平坦な道が無かったですね。
サイクリングのあと入った風呂が最高でした。
疲れたけど楽しかったですね。

野球少年・・
とりあえずワタクシはぶっち切ってやしましたよ。
はっはっはぁーっ!(黄門様笑い)
  • ナカ
  • URL
  • 2007.03.04(Sun)
  • Edit
もう笑うしかないってくらい坂ばかりでしたね。
帰りの温泉が癒されました。
  • loris
  • URL
  • 2007.03.04(Sun)
  • Edit
ご一緒させていただきありがとうごさいました。
ソロで走ることが多いので、集団走を楽しめました。
もちろん、CSC、お昼、坂道など盛りだくさんでしたね。
またご一緒させてください。
  • toku
  • URL
  • 2007.03.04(Sun)
  • Edit
お疲れ様でした.
走行距離はそれほどでもなかったですが,なかなか充実した内容でしたね.ところどころ,目一杯追い込んで走れました(私は無駄に追い込んでいた気もしますが^^;).
午後から天気も良くて気持ちよかったです.
またよろしくお願いします.
ナカさん。

楽しかったですね。
野球少年たちは「あの人速ぇ~」って言ってから私をロックオンしていました。
ナカさんがちぎるから私が野球少年達の絶好のターゲットになっちゃいました。(笑)
lorisさん。

坂ばっかりで疲れましたね。
温泉では溶けてそのまま沈みそうでした。(笑)
Tokuさん。

こちらこそありがとうございました。
山道では車も少なく皆で楽しく走れて良かったです。
こちらこそ、またよろしくお願いします。
saganoさん。

お疲れさまでした。
距離を走るより疲れましたね。私は常に一杯一杯でしたよ。(笑)
こちらこそ、よろしくお願いします。
こんばんは。富士のヒルクライムがエントリ開始ですね。今年は晴れることをお祈りしています。僕は乗鞍に参加かプライベートで走りにいこうと思っています。
二色丼はスゴイの一言です。
カーナビくんにとってフォルクスはフォルクス・ワーゲンですね。(^m^ )クスッ
いや~、予想外にきついコースでした。
伊豆という所は何処を走っても練習になる良い所ですね。住んでる人は大変でしょうが。
たまには一日中坂道を上り下りするのも良いもんだという事で、またやりましょう。
  • やく
  • URL
  • 2007.03.06(Tue)
  • Edit
le ageさん。

乗鞍はいつかひょこっと行って”ノリクライム”やろうかと思っています。レースの前は混みそうなので終わった頃にでも。。。

お昼のお店は二色丼も美味しかったですけど他にメニューも豊富でゆっくり呑みで行きたいお店です。

カーナヴィくんは頑張ってくれました。目的地設定するときにちゃんと確認しなかったのが原因です。VWの青い看板が見えた時は笑っちゃいました。
やくさん。

お疲れさまでした、企画、主催ありがとうございました。
やくさんでもきついコースだったんですね。
でも、今回のCSC+伊豆サイクリングは楽しいですよ。今度は西ですかね。
伊豆、春のおでかけにはぴったりですね!
サイクルスポーツセンターは・・・・・ですが。。
遠出企画があったら声かけてください!
  • watari
  • URL
  • 2007.03.08(Thu)
  • Edit
watariさん。

CSCは・・・でした。
天草に負けじと旨い物食ってました。
次回は西伊豆合宿です。

calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。