profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



熱海。

本日も魚を求めて海岸線をえっちら、おっちら。。。

熱海?

な、長いです。

昨日のお酒が若干残っている様な、いない様な。5:30に目覚しで起きます。
『ううっ、辛い。』
ゆるく揺れている頭と眠い体に鞭を打ち、出発準備です。
が、今日はコースを決めていません。何となく、海岸線をながーく、ゆっくり走ろうかなぁ。ってイメージだけです。とりあえず、湘南から小田原、余裕があれば熱海?な感じで。
『ま、なんとかなるっしょ。』
今日はソロです。

テーマは「ど平坦をながーく、ゆっくり。お昼は漁港の食堂でね。」です。

6:30前に自宅を出発。

自宅->R15->MM21->
酒、やっぱ、残ってます。尿意が激しいのでトイレ休憩。

R16->鎌倉街道->鎌倉->滑川交差点->
そんなに水分とってないのに、尿意が激しいのでトイレ休憩。
滑川交差点。
の合間にパチリ。

R134->
江ノ島、何度も来ていますが江ノ電の良い感じの写真を撮ったことがありません。
前から、撮りたいと思っていましたが、チャンス到来です。
海岸線に出たところで丁度、離合中です。先回りしてカメラを構えます。
ジーーー、パシャ。
江ノ電、失敗。
『えっ、ああ。』車、被ってます。向こう車線でなきゃ駄目っすね。。。

江ノ島を過ぎて、ここから先は自転車では初体験です。
でも、防砂林のおかげか向かい風の影響を受けにくく、走り易いです。
鎌倉まであまり調子が良くなかったのですが、良い感じに足が回り出します。
気持ちいいー。

そうこうしているうちに西湘バイパスの分岐です。西湘バイパスは自動車道なのでR1へ逃げます。

R1->
大磯辺りで、「←太平洋岸自転車道」なる看板が目に飛び込みます。
『えっ、自転車道あるの?』と、挑戦です。砂まじりの細い道を抜けると視界が開けます。下を見ると西湘バイパスが走っています。
何か落ち着いたのでここでアンパンを補給。
太平洋岸自転車道1。
の合間にパチリ。
なんか、ずーっと続いていそうです。期待できます。

太平洋岸自転車道->
道幅は荒川CR下流域の4/5位(微妙な比較ですまん)でしょうか。適当な勾配(って言っても-5Mくらい)、適当なカーブもあります。しかも時間帯のせいか人、自転車ともほとんどいません。
『これどこまで行くのかなぁ。』と期待が膨らみます。
が、期待はすぐにしぼみます。2kmいったかいかないかくらいでしょぼーんと終了です。がっかりだよ。
太平洋岸自転車道2。
仕方がないので一応パチリ。
どおりで人が少ない訳だ。。。

R1->
しょぼくれてR1に戻ります。
ここらへんから、抜かれ、抜きつつ、すれ違い、沢山のローディーの方をお目にかけました。
そういえば宮田のホームは茅ヶ崎でしたね。宮田のジャージを来た人ともすれ違ったりしました。

前方にフレーム不明の方がいたので、軽く会釈をしつつ抜きます。フレーム不明につきノーブランドの彼とさせてもらいます。
この方、付いてくるので手信号を出しつつプチトレインです。
ジャブっぽい坂を何個かこなすとヘロヘロです。ノーブランドの彼に前に出てもらいます。
暫くすると今度はスペシャS-WORKSの方が信号待ちで追いついてきました。そのまま勢い良く前に出たのでスペシャS-WORKS-ノーブランド-私のオーダーでプチトレインです。
ちょ、ちょっと速いです。真剣に漕いでいたのであっという間に小田原に到着です。
R1のクランク交差点でスペシャS-WORKSの方が歩道に上がり終了の様です。
「どうもぉー。」と挨拶をして、再度、ノーブランドの彼-私でプチトレインです。この方真っ直ぐ箱根に向かうのかなと思いきやR135に出ます。
方向が同じなのでプチトレイン継続です。
お話したかったのですが、なかなか信号待ちのタイミングでお話が出来ずじまい。

R135->
R135に入る時に私が前に出ます。R135の陸橋で潜在意識からか登りを避けて高速警察隊の基地に入ってしまいます。
ノーブランドの彼はそのまま陸橋を渡って行きます。”一旦”ここでお別れです。

真鶴道路->
有料道路です。
領収書。
車種の「自転」が泣かせます。『わしゃ、地球か?』

一つ目のドライブインでトイレ休憩。
真鶴道路。
の合間にパチリ。

ここでは、ピストに乗ったおそらく競輪選手と思われる方に簡単に千切られます。

海岸線のくせに起伏あります。ど平坦のテーマからそれ始めています。

真鶴道路、ちょっと走り辛いです。
路肩の白線にバイブレーション機能がついています。海岸線なので飛び出しちゃまずかろうとの配慮からだと思われますが、そこに自動車が乗り上げても屁でもないでしょう。しかし、自転車だとバイブレーションが酷く、気を抜いていると簡単にハンドル取られます。命取りです。
しかも路肩は申し訳なさ程度なので車道側を走らないと側溝に落ちたり、ガードレールに接触したりとこれまた命取りです。で、車道側を走ることになりますが自転車に厳しいドライバーとかち合おうものならこれまた命取りです。せっかく、自転車が走れるのに残念でした。と言って走れなくなるとこの先のお魚を食べに行くにはR135の山道を走らないと行けません。それは是非とも避けたいところです。
でも、結構、自転車走っていましたので安心して走って下さい。って今更遅いです。

真鶴->
ここでノーブランドの彼と再会します。でも反対方向に行ったので軽く会釈をします。
ここから車だと熱海ビーチラインですが、こちらも自動車道です。
仕方がないのでR135を行きます。

R135->伊豆山->
普通に山です。ど平坦テーマからはすっかり外れています。
ここでは、TREKのTTフレーム+COSMICの方が前にいます。一人山岳TTでしょうか?
速いです。速攻離されます。

熱海->
下り終わった交差点で再度、ノーブランドの彼と再会です。さっき、反対方向に行った様な。しかも熱海ビーチラインの方から出てきました。神出鬼没です。
これから伊豆山方面に行く感じで、もう会うことも無いだろうと大きく会釈をします。

この時点で11:30です。
そろそろ食事かなぁ、と探しますが今一歩、ピンときません。昨晩の飽食がたたって、お腹もあまり空いていません。
あてもなく熱海海岸をさまよいます。
熱海?
の合間にパチリ。
熱海を思わせるものが何も写っていません。向こうに見えるのが多分、海上花火の打ち上げ場所かと。。。(汗
この後、お宮の松を撮ろうと行って見ますが、観光客が群がっています。面倒臭くなって止めました。

飯はどうしようと再考します。一瞬、『網代?』と自問自答。でも膝が爆発して輪行の羽目になりそうだったので一旦、真鶴に戻って考えようと結論します。

伊豆山->
こっち側からだと、楽です。

R135->真鶴->
漁港に行くには半島まで行かないといけません。でも行く先を見ると下っています。ということは膨らんだお腹で登らないといけません。まだ、お腹も空いていない事もあり、速攻、却下です。
もう、今日はお腹が空いたらどこでもいいから入ろう。

えっちら、おっちら登って行くとなにやらお店があります。魚系のお店の様ですけどテーマは漁港でお昼だったので、あまりその気もなく看板を一瞥します。すると”まご茶漬け”なる文字が目に飛び込んできました。その瞬間、急にお腹が空いてよだれです。
主屋。
お店は主屋さんと言う海鮮料理やさんです。

他の海鮮料理やさんに負けじとメニュー豊富です。でも、”まご茶漬け”でお店に入ったので件を注文します。
「イワシとアジどちらにしますか?」と選べる様です。迷わず、アジを注文です。

暫くして、
まご茶漬け。
味は付いているとの事で早速、あつあつの出汁をかけます。かけた瞬間、アジの身が白くなります。
ズズズとかきこみます。旨。
量も今日の腹具合にマッチしたらしくお腹一杯です。出汁が余ったので出汁だけ飲んでみましたけど、やっぱ旨い。
食べている途中にご主人がみかんをくれました。ここら辺の特産ですね。これもおいしく頂きます。
今日は昼飯難民になるところでしたが助かりました。助かるどころか飛び込んだ割には大正解でした。

ここからは神出鬼没のノーブランドの彼と遭遇することを期待しつつ、帰路です。
逆算すると17:00前には帰宅できそうです。

真鶴道路->R135->小田原->R1->横浜->R15->
ノーブランドの彼と遭遇する事もなく進んできました。
ペースも良く、ややもすれば16:00過ぎに辿り着く感じです。それを目標にしてみます。ということで帰りは休憩なしです。

鶴見辺りで信号待ちのRidleyローディの方に遭遇します。軽く、会釈をし追い越します。
信号待ちで「すみません。ブログをお書きですか?」とお声が掛かります。「はい。」と戸惑っていると、「tictacさん、ですか?」
おお、ありがたや。お声掛け頂きました。
ここから、この方と今日3個目のプチトレインです。信号待ちのタイミングで色々とお話をさせて頂き、本日4回目のロード出陣で鎌倉まで行ってきたとの事、4回目で推定100km越え。すごいです。

自宅。
結局、自宅付近までご一緒して頂き、良いペースが保てました。m(__)m

無事、16:00過ぎに到着。シャワーを浴びて、、、
はやくねぇ?
パーティーだそうです。1日早くねぇ?ま、いいか。。。

ソロでのスタートでしたが、行きの湘南辺りや伊豆山、最後の鶴見と遭遇した方と自然と一緒に走れる感じがしてなんかソロじゃない感覚に陥りました。
一期一会を大切にする私としてはとても良い一日でした。^^
皆さんありがとうございました。


走行時間:8:08:04
走行距離:205.7km
平均速度:25.2km/h
平均心拍:137bpm
最高心拍:173bpm
平均回転:85cad
消費熱量:5,591Kcal

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
洗車の話題で名前を間違ってコメントしてしまいましたAQUQ改め、AQUAです。
加えて空のままでコメントを上げてしまいました。すみません...

ソロ200kmは走りましたねー。お疲れ様でした。今から20年以上前の高校時代に自作ロードで湯河原往復をしたことがありましたが、帰りはヘロヘロでした。tictacさんの走りに頭が下がります。

膝も元気なようで何よりですね。
  • AQUA
  • URL
  • 2006.12.23(Sat)
  • Edit
何気にスゴイ距離を走ってますね~。
冒頭の書き出しからは想像できない距離ですよね(笑)
道中のいろんな出来事が楽しく書かれていて面白かったです。
こんなに楽しいなら今度は一緒に…と思ったりもしたのですが、200kmという距離はちょっとキツいです(笑)
走りながらいろんな出会いが楽しめるのも自転車の醍醐味ですね。
  • 鹿之助
  • URL
  • 2006.12.23(Sat)
  • Edit
200キロ?200キロっすか?兄貴?
凄いの一言ですわ。。。
俺なんて100キロぐらいっすよ(><)
来年、やる気っすね?
  • jun
  • URL
  • 2006.12.23(Sat)
  • Edit
その、帰り道のRidleyです。今日はありがとうございました。引っ張っていただくばっかりでとてもお返しできず、恐縮です。

これだけの距離を走られて、なお、最後にあの漕ぎですか!? すごいなぁ。ずっと100~120rpm、40Km/h+でしたよ。私なんか、お別れしたとたん6Km/hくらいペース落ちましたもん(トホホ)。どれだけ走り込めば、tictacさんみたいに走れるようになるんだろう?

いろいろな方のブログを拝見していて、いいなぁ、いつか『ご一緒させてください』と言いたいものだ、と思うのですが、自分の走りでは、皆さんの足手まといになるのが目に見えているので、まだ当分は一人で練習します。
いろいろな出会いもあって、楽しいツーリングですね。
この距離を走って40km/h+とは凄すぎます。。
以前に私も湯河原往復を考えたんですが、ちょっと遠すぎると思って断念しました。
コース・お食事処など大変参考になりました。いつかチャレンジしたいです。
>>AQUAさん。
何となく気付いていましたけど何となくそのままにしてしまいました。><;
逆にお気を遣わせてしまった様ですみません。m(__)m

天気が良さそうなので走っておこうかなと。

そんな昔からお乗りですか。しかも自作していたなんてすごいです。^^
膝は持ちました。^^

>>鹿之助さん。
鹿之助さんのあの走りなら、ペース守れば走れると思いますよ。(^o^)
この日は本当に沢山のローディーな方を見ました。湘南はメッカですね。フミの出身地でもありますし。
色んな人と出会えて楽しかったです。
今度、走りましょう。(^o^)

>>junさん。
200kmといってもだらだらで、ですよ。
来年は色々出たいですね。草津ご一緒しましょう。(^o^)
登り駄目駄目なので私はきっとぐだぐだですけど。。。T_T

>>Tabula Rasaさん。
こちらこそありがとうございました。m(__)m
一人じゃないと良いペースが保てます。^^
鎌倉往復できるのですから充分だと思いますよ。無理せず、距離を伸ばせれば良いですね。

ブログお持ちだったのですね。lorisさん宅で何回かお名前拝見しておりました。
これからもよろしくお願いします。m(__)m

>>saganoさん。
最後は16:00帰着の目標があったので踏めました。
なぜか終わりかけの方が回ります。平塚、茅ヶ崎辺りではヘロヘロでした。;;
あっち方面初めて行きましたけど沢山自転車乗りいるんだなぁと思いました。
天気が良いと気持ち良いです。^^
茶漬け美味そうです。

自分も来年には箱根越えして(迂回で)
行けるようになりたいです。

日帰り200Km+・・・・

今は夢に近い距離です。
  • mono
  • URL
  • 2006.12.25(Mon)
  • Edit
相変わらず走ってますね。
せっかくの天気も、風邪でダウンして地味に過してました。(^_^;
多摩川周辺で面白そうなお店を発見したので、今度近場サイクリングの時でも行ってみましょう。
  • loris
  • URL
  • 2006.12.25(Mon)
  • Edit
美味しいものには敏感ですね。そんなにたくさん走って16:00帰着とは恐れ入りました。
都合がつかず申し訳なかったです。
その後、落ち着いていたので9時スタートで和田へ向かいました。
そのうち草津HCの練習にみんなでいかがですかね。。 
  • mackey
  • URL
  • 2006.12.25(Mon)
  • Edit
>>monoさん。
まご茶漬、美味しかったですよ。(^o^)
真鶴道路がちょっと走り辛いです。

本当は箱根を真正面から行きたいんですけど、登り嫌いが顔を出して海岸線に逃げちゃいました。><;
いつか、箱根駅伝ルート往復したいなぁ、等と妄想しています。

100km以上行ければ、200kmはペースさえ守れば大丈夫だと思いますよ。^^

>>lorisさん。
天気が良かったものですから遠出しました。
>多摩川周辺で面白そうなお店
何だろう?期待で胸が膨らみます。^^
了解です。

>>mackeyさん。
美味しいものへの触覚があるのかと。。。(笑)
和田峠行きましたか。私、寒い時期にそんな激坂登ったら膝から変な音が出ます。きっと。(笑)
暖かくなったら行きましょうね。(汗;
うぉ! 相変わらず精力的に走ってますねぇ。
んじゃ、今度「まご茶漬け」ツアー行きましょう。

その時はついていきますので・・・
いつものように引っ張ってください!(&ちぎれたら待っててね!)


  • ナカ
  • URL
  • 2006.12.25(Mon)
  • Edit
ナカさん。

行きましょう。湘南もいいです。
いえいえ、坂になったら前へどうぞ。(笑)
200kmか~。 しかも一般道でその上明るい内に行って帰ってくるなんてスゴイ。
それと「まご茶漬け」?初耳です。鯛ちゃみたいなのでしょうか?
しかも情報無しで飛び込みと言うのがイイ!
行ってみたいと思います。 僕は・・・片道輪行かな~。
KanzoUさん。

まご茶漬、刺身レベルの身をほぐしてちょっぴり生姜をあえた具に海苔、わさび、三つ葉が乗っかっていました。
メニューには漁師料理って書いてありましたよ。美味しかったです。^^
飛び込みで美味しいものにありつけると非常に得した気分になりますよね。
・・・
大間のマグロとか。( ̄ー ̄)
んもー、あれ、めちゃくちゃ美味そうです。

calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。