profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



自転車免許試験場。

本日は朝から雨。仕方がないので徒歩にて出陣。

雨が降らない日は毎日、市街地を自転車で走行しています。時々、『お、俺の走っている方法って正しい?』と自問する時があります。
そんな中、たまたま見つけたTokyoBikersと言う掲示板サイトで以前、管理人をされていたガニメアンさんが作成された自転車免許試験場というページを見つけました。

以下はガニメアンさんの説明文の引用です。

『2001年11月に道路情報掲示板として東京バイカーズをオープンする際に、サイト管理人として「自転車はどう走るのが正しいのか?」を知っておく必要があると思い、警察の交通課でいろいろ教えていただき、それをQ&A形式として2001年12月ごろにまとめました。
対象は、自転車ビギナー、車道走行をはじめたばかりの方、はじめようと思っている方です。
僕の性格的な理由で、厳格でなくゆるい書き方でまとめましたが、
自転車で車道走行する際に関係する道路交通法を取り上げていますので、時間があったら試してみてください。』

早速、試験開始です。
ぽちっとな


全6問中、1問不正解でした。勘が冴えていただけですけど。
あやふやだった部分が明確になって、痒いところに手が届いた感じがしました。

第5問目の解説文中の
『今、「自転車専用レーンを作って欲しい」という意見を見かけますが、車両側が認識を正しさえすれば、自転車専用レーンがなくても自転車は安全なのです。』
と言う文章に、以前から同じ様に感じていた事だったので非常に共感できました。
狭い日本、道路の構造的な問題を指摘するより、道路を使う人間の意識改革を考えた方がスマートな気がします。

自動車を運転する時も自転車に跨る時も今まで以上に注意しようと思った秋の夜でした。。。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
こんばんはー!今のような状況では自転車もペナルティーを厳しくしなくてはということでしょうか。自転車は公道では無法者と見られているようなので…自転車乗りの自分も自転車はじゃまだし、あぶないなーっておもちゃいます。
こんばんは。
いつもお世話になって申し訳ありませんが、私のブログでも明日この試験を紹介してもいいですか?
自転車通勤を始めた2年位前にやったことがありましたので、懐かしかったです。
  • A☆kira
  • URL
  • 2006.10.03(Tue)
  • Edit
le ageさん。

自転車の正しい運行方法(道交法に則り、かつ法律では不透明な部分の暗黙の了解)が皆さんに伝わったら良いなぁと思って記事にしました。
自転車への取り締まりも重要なメソッドでしょうが、本来は自転車に乗らない人に対する自転車への意識の改革が先かなぁと思っています。かと言って自転車を乗る人達が勘違いしてはいけないとも思っています。
自転車に乗っていて自動車から危ない思いをする事もあるし危ない自転車を見かけることもあります。
まずは意識を統一することを出来ればいいなぁ等と考えています。
真剣に義務教育中に「交通」と言う科目が出来ればと思っています。
相当先になると思いますけど。。。
A☆kiraさん。

おお、そうでしたか。受験済だったのですね。
ガニメアンさんに掲載の承諾を頂いたときは快くお許し頂いたので大丈夫だと思いますが、一応、連絡をされると良いと思います。

ガニメアンさんのブログの方に連絡先があります。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/4336

紹介して頂けると私もうれしいです。^^
tictacさん、こんにちは。みなさん、はじめまして。
教えていただいた札の辻交差点の盛り上がりを見せてもらいにきました。(^^)
いや~、懐かしいです。
三田警察署に教えてもらった裏道書いておきました。

掲載や、リンクなどはまったく問題ないですので、ばんばんお願いします。
こういう問題は、お金かけて道路工事しても利用者に理解がないのであればまったく役に立たないのですよね。
歩道に自転車レーンのように区分けしている場所や、自転車横断帯などはなーんにも気にせず歩行者が歩いてますから(^^;
自転車に関心を示す人が増えないとどうにもなりません。
自転車免許試験場が、自転車ビギナーのレベルアップの役に立てれば幸いです。

もうひとつ宣伝させてもらいたいのですが、「歩道バイカーを車道バイカーにスイッチしていく手伝いをしたい」という動機で、スタッフとしてアースデー自転車ライドに参加してます。
これは毎年一度の4月?に開催されるアースデー東京のイベントのひとつとして、「車道を大勢で走ってみよう!」というもので、ルールを守ってのマスライドのようなものです。
主催はアーバンエコロジー東京(東京を自転車で走る会のイベント用ユニットかな?)で、毎回サポートしてくれる人(走るお手本であり、全体のペースメーカーです。)をつのり、助けてもらっています。
主に東京を自転車で走る会に参加しているおのひろきさんが主催しているBD&リカンベントサイクリングクラブや、僕が主催している東京バイカーズで告知して助けてもらっていました。
来年のアースデー自転車ライドに向けたミーティングをかねた試走を何度かしていきますので、もしよければサポーターとして助けてください。

↓アースデー自転車ライドのホームページ
http://www.urbanecology.jp/earthday/

↓アーバンエコロジー東京(UET)
http://urbanecology.jp/tokyo/

↓アーバンエコロジー東京の別プロジェクト、東京自転車グリーンマップ
http://cyclingmap.jp

↓東京を自転車で走る会
http://tokyo-hashirukai.cycling.jp/

いろいろ関わってますが、僕はいたって平凡な2女の父であり中年サラリーマンです。(^^;

では、よろしくお願いします。

  • ガニメアン
  • URL
  • 2006.10.03(Tue)
  • Edit
ガニメアンさん。

いろいろとご紹介ありがとうございます。
市街地の走り難さって一体なぜ?と思って毎日運行しています。
機会が合えばお手伝いしたいと思います。
tictacさん、こんばんは。
ご配慮どうもありがとうございます。感謝いたします。

ガニメアン様、掲載の承諾いただきましてありがとうございます。改めてガニメアン様のブログにも訪問し、書き込みさせていただきたいと考えます。
  • A☆kira
  • URL
  • 2006.10.04(Wed)
  • Edit
A☆kiraさん。

いえいえ。
コピーライトを持っていなかったもので。。。

calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。