profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



多摩湖。

どこ行こう。
今日はめちゃくちゃ暑いらしい。直射日光を避けよう。
木陰が多そうな多摩湖自転車道で多摩湖まで。
明日は峠をたくさん上る予定なのでポタでもいいかな。

多摩湖。


自宅->中原街道->

自宅から中原街道に向かう途中、細い道を並んで歩いている親子を抜く時、フリーハブは「ジジジジジジー」と音を立てた。親子は道を譲ってくれたのだが、子供(推定小学3、4年生)がお父さんに一言「セミかと思った。」・・・
た、確かにアブラゼミの鳴き音に似ている。。。

丸子橋->多摩サイ->二子玉川->野川CR->
野川CR。
お初な野川CR。

鳥一。
こんな鳥や、
鳥ニ。
こんな鳥が所々にいた。

そうこうしているうちに都立野川公園->
野川公園。
代々木公園にそっくり。

予定だと武蔵境通りに出るつもりだったので少し戻る。
天文台通り->亜細亜大学脇->五日市街道->ちょっと戻って、多摩湖自転車道->
多摩湖自転車道。

んー、走りにくい。西武新宿線と並走しているため、普通の生活道路。ま、ポタと割り切って。

おばちゃん@ママチャリと仲良く走りながら、『なんか、ママチャリ減ったなぁ。』と思っていると急に登り坂。『あれあれ。』と思っている間にどうやら多摩湖を周回している様子。
ここも起伏があってくねっていてまぁ、飽きないんだが、ちょっと舗装が悪い。

鹿島休憩所->
鹿島休憩所。
ちょっと休んで多摩湖を周回。

インボイス西武ドーム。
インボイス西武ドームがちょこっと見える。この後、進んでいったらすぐ横を通った。そこで写真撮れよ。

多摩湖。
多摩湖。軽く犯罪の臭いがします。サスペンスの見すぎです。。。

多摩湖を周回し、再び、多摩湖自転車道->三鷹通り->深大寺->

おそば休憩。
店構えは重要。
入ったお店。

おいしかった!
とろろそばを頂く。

再び野川CR->二子多摩川->多摩サイ->丸子橋->中原街道->自宅。

とても暑く、ポタモードにも関わらずへろへろです。

このホイールのラチェット音は、夏の木々が多いところではアブラゼミの鳴き音と同化してかき消される事が解りました。。。

走行時間:5:11:17
走行距離:103.2km
平均速度:19.9km/h
平均回転:67cad
消費熱量:3,532Kcal

20060805_多摩湖走行ルート。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
こんにちは。

多摩湖には、阿佐ヶ谷に住んでいた頃には、時々乗りにいってました。

五日市街道と井の頭通りのぶつかる地点から始まる多摩湖自転車道ではなく、青梅街道経由でいくと、登りが凄くて死ねること間違いありません。

また、もちっと遠出して、ユネスコ村や狭山湖の方まで行っても、なかなか死ねます。

以前、そこにいった帰り道に、なるしまフレンドご一行様と遭遇し、悲しくなるくらいまったく着いていくことができず、あっさりとちぎれたことがあったのも、今となっては良い思い出です(笑)。
こんにちは。
多摩湖行かれたんですね、都心よりも涼しくなかったですか?
舗装が悪いのがタマにキズ(多摩だけにwww)ですが、面白いコースですよね。
お蕎麦のお味はいかがでしたか?たしかここってお寺の入り口近くのお店ですよね?
  • 鉈でココ
  • URL
  • 2006.08.07(Mon)
  • Edit
>>蛙王さん。

多摩湖自転車道は一般道と交差する度に輪止めがあるのでスラロームの練習になりました。(笑)
多分、もう通りません。
狭山湖は若気の至りで真夜中によく車で行っていました。
蛙王さん、(今は)相当速そうですよ。

>>鉈でココさん。

狙い通り、木陰が多くさほど辛くありませんでしたよ。
>タマにキズ(多摩だけにwww)
お、読んだ瞬間毛穴から色んなものが。。。

そうです。入り口の近くです。
汗だらけで入ったので、一人のおばちゃんが付きっきりになるほどそば茶を飲みました。

calender

07 ≪│2017/08│≫ 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。