profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



後戻りは嫌いだ。

本日の予報は雨のち曇り。朝、外を見ると降ってなさそう。ロードレーサーで出陣。

でも、自宅を出てすぐにまとわりつく様な霧雨。一瞬、『MTBに替えようかなぁ。』と考えたが、基本的に後戻りは嫌いなので、そのままゴー。
途中、ずっと霧雨状態。小さい雨が鬱陶しくまとわりつく。それでも、ヘルメットから雨粒が滴り落ちるほどまでとはいかず、なんとか職場に到着。

帰り。
いつもの様に着替えて自転車を駐輪しているところまで歩きながら、グローブをしようとヘルメットからグローブを取ると左手分しかない。『あれ?どっか落としたかな?』と、後戻りは嫌いだが、そんなことも言っておられず着替えた場所まで戻ってみる。
しかし、見つからない。諦める。ぐすん。まだ使えたのに。。。

職場のビルは落し物があるとその場所に”XX月XX日 ○○が落ちてました。”と立て札を立ててくれるので期待しよう。
ちゃんとグローブって書いてくれるかなぁ。

話は変わり、頭の切れは遅いがチェーンオイルの切れは早い。と言うか今は、WAXタイプのものを使用している。2日乗っていて、そのうち1日軽く霧雨にやられただけで「シャリシャリ」とうるさい。
WAXタイプとオイルの併用にしようと帰りになるしまへ寄り道。

評判の良いRESPOのチェーンオイルを購入。
併せてFINISH LINEのグリスガン、グリス、いい感じで臭いがきつくなってきたのでヘルメットのインナーパッドを購入。

さて、「シャリシャリ」言わなくなるかな?

なるしまから何も考えずに帰巣本能のままに帰ると魚藍坂を通過する事になる。
ちょ~回復(軽くマイブーム)中の為、あまり負荷は掛けたくなかったが、気付いたときには坂下。後戻りは嫌いだが、腹ペコに付き、遠回りはもっと嫌いなので、ま、いいかと登る。ふぅ。。。

そのまま、またーりと帰宅。

シャリシャリと書いていたらすしが食べたくなった。
もうメシ喰っちゃった。でも、喰うか、すし。

これは後戻りじゃないからいいか。。。

走行距離:32.96km
平均速度:21.1km/h

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
僕も最近フィニッシュラインのクライテックを使用し始めました。
やはり雨天走行時の油ぎれが怖く、ちょっとでも降ってるときは走らないのですが日々の注油もどの程度のペースでしたらいいのか試行錯誤しています。
オイルとの併用はとても興味があるのでぜひ使用方法などのレポを期待しています。
  • 鹿之助
  • URL
  • 2006.07.25(Tue)
  • Edit
鹿之助さん、こんにちは。

クライテック。2回程、注油直後に雨にあってすぐ落ちてしまいました。でも雨中走行らしい雨中走行はしておらず、1回目は雷雨の後、2回目は霧雨と言う感じでした。結局、路面が濡れているともう駄目かなぁと感じてます。
そこで、オイルとの併用を思いつきました。無駄な気しますけど、ちょっとやってみます。
  • tictac
  • URL
  • 2006.07.26(Wed)
  • Edit
去年のクリスマス近くに、木枯らし吹く池上通りでヒラヒラと自分の目の前に千円札が・・・
気付いた時はもう真下だったので、後戻りせず直進しました。
サンタさんは意地悪でした。
  • ナカ
  • URL
  • 2006.07.26(Wed)
  • Edit
昔、歩いていて『あっ、お金。』と思いかがんで見ると、こども銀行のお札だった時があります。。。

なんでだろう?
「木枯らし吹く池上通り」がイメージ的にしっくりきます。
  • tictac
  • URL
  • 2006.07.26(Wed)
  • Edit
チェーンオイルは種類がたくさんあって、結構迷いますよねー。私も以前は主に「チェーンメンテナンスの手間をできるだけ省きたい」という思いから、ワックスタイプ(ホワイトライトニング)を使っていたのですが、確かにオイルタイプを使った時のような表面の真っ黒い汚れは付きにくいものの、あのワックスのカスがチェーンの内側にオニのように溜まるのが嫌で嫌で嫌で、「なんだ、ワックスだろうがオイルだろうがチェーンを洗浄しなけりゃならないのは同じじゃん」と悟ってからは、ワックスをやめてオイル系&まめに手入れする派になりました。ワックスにしろオイルにしろ、長持ちするタイプはそれなりの代償があります。

ちなみに今私が使っているのは、ワコーズのフッ素オイル105です。前に使っていたフィニッシュライン・テフロンプラスドライやレスポ・チェーンオイルに比べ、比較的汚れが付きにくい気がします。サラサラ系なのでベトベトタイプよりも持ちは悪く(といっても大雨なしで500km程度なら充分持ちますよ)、まめに手入れする必要がありますが、ゴム等を劣化させないので、ディレイラーからブレーキからこれ一本でことたります。お薦めです。ただし値段は1本3500円と高いですが(笑)。

あと究極は、チェーンを早めの3ヶ月程度で交換していくことです。デュラチェーンでも3000円程度だから、月1000円の消耗品代と考えれば、まあ安いかなと。
蛙王さん、こんにちは。貴重なアドバイスありがとうございます。

おお、目から鱗が、、、
昨日、ホワイトライトニングは入手しました。そうなんですか?カスがたまってしまいますか。。。

私も蛙王さんと同じ動機でWAXタイプを使用し始めました。なんと無く「切れ」が早い様な気がして迷路の入り口にいる感じです。
色々、試行錯誤しないとだめですね。目指すところはやはり潤滑オイル1本で全てです。蛙王さんのアドバイスを参考にしながら一度迷路入りします。(笑)
そうですね、究極はチェーンに早替えですね。。。
  • tictac
  • URL
  • 2006.07.27(Thu)
  • Edit

calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。