profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料巡回バス。

小生の職場近辺を無料で巡回するバスがある。
メトロリンク日本橋と言う名前で走っている。

デザインが特徴的で見る度に気になっていたので利用してみた。従来のバスとどこが違うのかも気になるところ。
職場の最寄停留所で待つこと10分、丸くて大きな物体が雨を弾く音と共に近づいてくる。
まず、低床であるため非常に乗り易い。
運よく座席が空いていたので着席してみる。シートも大き目で特に背もたれ部の面積が大きく微妙に歪曲して包み込まれる感じが良い。
静かに発車。動力が電池らしくディーゼルエンジン特有のガラガラ音、振動共に無く快適。停車時はシーンとして屋根を叩く雨音とワイパーの動作音しか聞こえない。
運転席の真後ろに座った(まるで子供。。。)が時々、運転手がスイッチをいじっている。おそらくモーターの制御をしているのかと思われる。

さて、あまりの静けさにそのまま寝入ってしまいそうになったが東京駅に到着。『ありがとうございました。』とドライバーに会釈をし、これまた降りやすい降り口より退散。

ルートは多数の地元企業体の出資で運営しているとの事で、どうやら出資している企業体に関係する建物の前に停留所が設けられてある様子。故に良く停まる。まぁ、当然なのですが。。。
また非常に複雑。『どうしてここ曲がる?』と思う様なところを曲がっていく。これも上が起因しているためかと思われる。
停留所は看板の様なもので示しているのだが、その看板の背が低いのでちょっと分かりづらい。

バス本体については非常に気に入ってしまった。バス全てがこれなら良いのにと思わせるほど快適であった。なにせ、従来のバスで多用しているディーゼルエンジンとは全く違う乗り心地に夢心地。排ガスもないのでオートバイ乗りや自転車乗りにも優しい。(無理やり自転車を絡ませてと。。。)
後で知ったのだがニュージーランドの会社が作ったものらしい。デザイン的には欧州臭を感じていたので『あらっ。』っていう感じがした。
ただちょっと内装が大作り、かつ企業体関係のパンフレットにスペースを取られているためのためキャパが足りない様な印象を受けた。

走行は非常にまた~りとしている。さほど道路は混雑している訳でも無かったのだが、優雅に走行していた。
これも出資企業に○越と○島屋があるので、電車で買い物に来た老婦人を最もターゲットにしている結果と思われ。。。

何もない平日に2軒のデパートをゆっくりとはしごする際にはお勧めかと。。。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
まぁ送迎バスっていうことで。ツールドフランスの映画も渋谷の街中を歩くのが嫌な人は渋谷東急本店まで送迎バスで行きましょう!
  • le age
  • URL
  • 2006.06.15(Thu)
  • Edit
le ageさん、こんにちは。
人ごみが嫌いな人にはその手がありますね。
こんにちは。
そうそう、数年前から走ってますよね。乗ったことないし、どこから乗るのかも知りませんが、気にはなっていました。
たしかに、高齢者の方にはいいサービスですね。
上野、御徒町付近も似たようなバスが走ってますが、これもバス亭がどこだか分かりませんwww
  • 鉈でココ
  • URL
  • 2006.06.17(Sat)
  • Edit
鉈でココさん、こんにちは。

いいですよ。このバス。
乗り物好きならバス見学の目的でお勧めです。

calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。