profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



音声認識ドクター、再び。

腰強打の影響で本日は全く動けず、昨日の続きをエントリー。

傷心のままに帰宅し、風呂場で擦過傷の処置をして、病院にいくことに。
土曜日の午後だった為、行ける病院は限られる。
仕方がないので、例の音声認識ドクターの元へ。
ここは、土曜日でも17:00まで受付してくれる。

混んでいるかと思ったが、さほど待たされることもなく腰のレントゲン撮影。
少し待ってから、診察室へ。

いすに座る際、腰に激痛が走り、声が漏れ、顔をゆがめる。

医者:「そんなに痛いの?」
小生:「はい。」

医者:「今日は腰?どうしたの?」
小生:「こけちゃいました。」

レントゲン写真を見る。ここは撮影したレントゲン写真をリアルタイムでパソコンに送信しているらしく、すぐに画像ファイルとして医者の手元のパソコンで確認できる。
医者はアップにしたりして細部まで確認できる。それは患者にも見える。もちろん音声認識入力のカルテも丸見え。

医者:「どこ行ったの?」
小生:「秦野です。」

ピンと来ていなかった様なので、

小生:「ヤビツ峠から宮ヶ瀬湖です。」
医者:(レントゲン写真を操るパソコンの手を止めて)「知ってる。」

ピンときたらしい。

医者:「昔、車で良く行ってた。走りに。」

『おっ。君、頭文字Dな人だね。』

医者:「車で行く所だよ。宮ヶ瀬の下りはくねってるでしょ。自転車で良く行くねぇ。」
小生:「・・・」

医者:「(レントゲン写真を見ながら)どこが一番痛い?」
尻の割れ目、ちょい上をさする。

医者:(レントゲン写真の該当する位置をアップにする)「骨は大丈夫。安静にして、とにかく冷やして。面白いシップができたから出しとくよ。」
小生:「はぁ。」 『わしはモルモットか?』

で、またカルテ入力が始まった。
医者:(マイクに向かって)「本日、自転車より転倒、棘骨異常なし。tenderness異常。~」

おお、今日は変換がスムーズだぞ。しかし、tenderness異常ってなんだ?
tendernessって優しさとか弱さって意味だったよなぁ。異常に弱いってことか?
彼とはライバルになりそうだ。。。

骨には異常が無い様だが、異常に痛い。まぁ、今日は一日経っているので痛みが増すこともあるでしょう。歳だし。
明日更に痛くならない様になって欲しいものだ。今日がピークでありますように。。。

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
かなりの痛みがあるご様子ですね。早く回復されることをお祈りしています。
  • watari
  • URL
  • 2006.06.05(Mon)
  • Edit
watariさん、こんにちは。

訪問、コメントありがとうございいます。

>早く回復されることをお祈りしています。
ありがとうございます。
ゆっくり、いきます。。。
こんにちは。
ワタシも1年程前、MTBで落車、腰を強打しました。
腰ってホント痛いですよねー。幸い骨にはなんの異常もなかたんですが、痛みが引くまで大分かかりました。
  • 鉈でココ
  • URL
  • 2006.06.05(Mon)
  • Edit
私の場合、掛かりつけの整形外科に行くと受付のお姉さんは「お帰りなさい」と言ってくれます。
医者は「今度はどうしました? またオートバイですか?」と・・・
帰るときは受付のお姉さんに「行ってらっしゃい」と見送られます。
おかげで我が家には医療用フルスペックの湿布薬がてんこ盛りあります。(^_^;
鉈でココさん、こんにちは。

昨日より痛いです。今日がピークであることを願ってます。。。
lorisさん、こんにちは。

やっぱり、受付のお姉さんの制服はメイドさんですか?(笑)
家の薬箱も最近シップ臭で覆われています。

この音声認識ドクターは愛すべきキャラですよ。。。

calender

10 ≪│2017/11│≫ 12
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。