profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ヤビツ峠と宮ヶ瀬湖と・・・。

本日はMt富士ヒルクライムへ向けて一応坂稽古。そのまま宮ヶ瀬湖に抜けてのツーリングとしゃれ込んだ。

膝にまだ不安があるので秦野まで自動車で行くことに。
まず、ヤビツ峠。
R246と県道70号との交差点、名古木交差点から一応タイムアタック。
某サイトによると38:19が最高らしい。
始めから結構な勾配が続く、蓑毛の辺りになると『もう止めて。』
それ以降はあまり急な勾配もなく、鳥の囀りと一緒に漕ぐ。途中から雨が降り始める。富士山を登った時も雨に降られた。
距離が富士スバルラインよりも長くないので富士山よりは辛く無かった。タイムは48:12。遅いです。こんなもんですよ。。。

ヤビツ峠。
ヤビツ峠。


天気が悪いので、しばし公衆トイレ脇で休憩。
悪天。

15分程待っても良くならないので、出発することに。
問題は悪天の為、来た道を戻るか?
はたまた、予定通り宮ヶ瀬湖に抜けるか?
結構考えて結局、宮ヶ瀬湖へ。
来た道を戻るのを好まない性分が勝ってしまった。そう、しまった。。。

中津川沿いを快調に飛ばして行く。霧雨から小雨が降っているので慎重に行く。
ところどころ排水用の溝に蓋に車輪を取られる。
これが前兆だった。

無事、宮ヶ瀬湖に到着。
『後は厚木に向けて下って、秦野で終了!』だったので、ゆっくりと行く。

ゆっくりと行っているつもりだった。

右カーブの急坂に差し掛かった時、後輪がマンホールにすくわれた。
慌てて、左にカウンターを当てるが、上手くコントロールできず中央のキャッツアイに前輪がヒット。
そのまま対向車線に放り出される。
落車。。。
腰から落ち、右肘、右膝を路面にしこたま打ち付ける。
おそらく2度ほどバウンドし、最後は仰向けになり後頭部を道路にぶつける。
意識ははっきりしていたので慌てて起き上がり、自転車とその他放り出されたものを拾う。しかし、腰が痛い。

まずチェーンが外れているのが目に入った。
続いて衝撃的なシーンが目に入る。
前輪リムがキャッツアイにヒットした衝撃で大きく内側にゆがんでいる。
更に、チューブもタイヤも裂けている。
他のダメージは探らず、とりあえず、持ち合わせていたチューブに取り替えるがタイヤが裂けているせいか、敢え無くバースト。

しばし、呆然とし、恐る恐る他のダメージを探る。
右レバーは内側に曲がり、ハンドルの下の方が何となくゆがんでる。レバーとバーテープには擦過傷。
リヤディレイラーにも擦過傷。
そのくらいか。。。


さてこれからどうやって秦野まで行くか?
タクシーしか思い浮かばず、タクシー屋の連絡先を得ようと何かを求めて下る。

(おそらく)3km程行くと駐在所があった。
『あっ。とりあえず事故証明もらっておくか。』

右膝の擦過傷から出血があり、足首近くまで流れて凝固している。
駐在さんが気になるらしく救急車云々と言っている。
確かに腰は痛いが意識もあるし、擦過傷は見た目はエグイが痛みはないので、断ると消毒液やら、ガーゼやら色々出してくれた。
事故の状況を説明し、検分を行う為、現場へパトカーで向かう。現場で一通り説明する。

駐在所に帰る途中、
駐在さん:「スピードはどの位出していた?40km~50km?」
小生:(はっきり憶えていない)「40km位ですかね?」(もうちょっと出ていたかも)
(この時、制限速度表示がちょうど目に入る。『げっ、はめられた?』表示は30km。)
駐在さん:「そう。今、この車が40km。」
『なんだよ。。。びっくりした。』

駐在所に戻り、タクシーの手配をしてもらう。待っている間、缶コーヒーまで出してもらう。

タクシーのトランクに自転車を積み込み、タクシーがギャップを拾う度に後ろから聞こえる「ギコ、ギコ」と言う音に神経を逆撫でされながら、40分程で秦野に着く。

そこで、ウェアのダメージを確認。
ウインドウブレーカー、ビブショーツ、アームウォーマーがもう使えない。。。

傷心と供に帰宅。

帰宅後、身繕いをし、医者に行き、そのままライトサイクルさんへ自転車を入院。
ホイールはもう駄目だそうで。。。

富士山も無理かな。。。
自転車乗り失格ですな。。。
とほほ。

走行時間:2:06:01
走行距離:37.9km
平均速度:18.0km/h
平均回転:71cad
消費熱量:1,352Kcal

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)
tictacさんがお怪我ですか、なんだか続きますね。
その後どうですか?打ち身は時間が経ってから痛みが増したりするみたいなので。
自分の場合もそうですが、対向車などが来なくて良かったです。
来週までに回復するといいですね。
お気遣いありがとうございます。

やってしまいました。

>その後どうですか?
やはり、腰は昨日より痛いです。歳なので。。。(笑)

>対向車などが来なくて良かったです。
本当です。対向車を想像するとぞっとします。まだ、生きていても良いです。

なるべく早く戻りたいです。

雨の下りは要注意ですね。。。
キャッツアイには勝てませんでした。
あ~、やっちゃいましたね。
体は大丈夫ですか? ご自愛下さいませ。

ホイール壊れちゃいましたね、新しく買わないといけませんね。
カンパのユーラスとかキシリのSLを買う理由が出来ましたね。(笑)
lorisさん、こんばんは。

やっちゃいました。

>体は大丈夫ですか? ご自愛下さいませ。
ありがとうございます。無理は禁物ですね。

>カンパのユーラスとかキシリのSLを買う理由が出来ましたね。(笑)

煽らないでぇ。(笑)
財布さえも質草で消えそうです。。。
こんにちは。
おケガは大丈夫ですか?ケガって以外とその時は平気ですけど、後になって痛くなったりしますからね。
それにしても来週の富士クライム残念ですね。
自転車はフレームはなんともないんですか?
  • 鉈でココ
  • URL
  • 2006.06.05(Mon)
  • Edit
鉈でココさん、こんにちは。

いろんなところが痛いです。
富士山は来年ですね。。。
フレームは大丈夫でした。RDも擦ったのでエンドがちょっと逝ってるかもしれません。。。
諦めるのはまだ早いですよ。
今日、LCさんに寄ったのでtictacさんの愛車を見かけました。
店長は「週末までに直さないと!」と気合入ってましたョ。
  • やく
  • URL
  • 2006.06.05(Mon)
  • Edit
やくさん、まじすか。

し、しまった。。。
自転車が間に合っても、体が間に合うかなぁ。。。

TRACK BACK

; 自家用車 :国道412号半原小学校入口交差点から宮ヶ瀬方面へ。; バス :小田急本厚木駅から「宮ヶ瀬行」に乗車、終点で下車。 地図の誤りに注意 側にも同様のゲートが設置されている。宮ヶ瀬湖の周りは現在神奈川県道64号伊勢原津久井線|県道64号線、神奈川県道70号秦野清川
  • 湖のうんちく
  • 2007.04.02(Mon)
宮ヶ瀬湖宮ヶ瀬湖(みやがせこ)は東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖である。神奈川県愛甲郡愛川町、同郡清川村 (神奈川県) |清川村、相模原市の3市町村にまたがる。宮ヶ瀬ダムは中津川 (相模川水系)|中津川をせき止め2000年12月に完成したが、宮ヶ瀬湖自体は
  • 湖の森
  • 2007.08.04(Sat)
宮ヶ瀬湖宮ヶ瀬湖(みやがせこ)は東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖である。神奈川県愛甲郡愛川町、同郡清川村、相模原市の3市町村にまたがる。宮ヶ瀬ダムは中津川 (相模川水系)|中津川をせき止め2000年12月に完成したが、宮ヶ瀬湖自体は宮ヶ瀬ダム完成前の
  • 湖の森
  • 2007.09.29(Sat)

calender

05 ≪│2017/06│≫ 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。