profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



雨対策。

本日は夕方から雨の予報だが、これからの梅雨に向けて未使用の雨対策物品の効用と対策を確認すべくあえてMTBにて出陣。
作業中、『降ってくれ。』といつもとは違う精神状態に陥る。

現状の雨対策はと言うと、、、
◎現状の雨対策
●自転車
MTBディスクブレーキ化。
キャリパーブレーキやVブレーキのリムブレーキだとブレーキレバーを一握りする度にリムが削られていく。この時の手への感覚、音が精神衛生上良くない。『あー、削ってるよぉ』ってなもんで。
でも、ディスクブレーキならハブで制動するので精神衛生上も耐えられる。雨なら”効き”もこちらの方が良い。減ったらパッド変えりゃ良いだけだし。
自転車については既に雨に降られて確認済み。当初の想定どおりディスクブレーキであればある程度の雨なら問題ない。でもロードレーサーはリムがやはり削られる。
(余談だが、カーボンリムも削られるのだろうか?削られるよな。勿体無いな。。。)

●泥除け
zefalの泥除け
後輪のみ。

●装束(上)
パールイズミの透明レインコート
昨年の10月頃から自転車通勤を再開した折に雨対策として購入。しかし未だ使用したことがないので、本日初使用。

●装束(下)
現在は未対策。
短パン+パッド付インナー(冬は短パン+パッド付タイツ)

●シューズカバー
パールイズミの雨用シューズカバー
これも透明レインコート同様、本日初使用。

●ヘルメット
現在は未対策。
そのままかぶっている。

●鞄
現在は未対策。
MTB乗り向けのバックパックを使用。

狙い通り?帰宅時には雨が降っている。『よしよし、これで試せる。』
で降られて本日デビューの透明レインコート、シューズカバーのインプレ、またその他について今後の対応を考察してみた。
◎インプレと今後の対応
●自転車
MTBのディスクブレーキ化で問題なし。このまま。でも帰ったら大なり小なり掃除&注油をしましょう。。。

●泥除け
ちょっと長すぎて、自宅のエレベータで自転車を運ぶ際に邪魔になる。機能的には問題なし。とりあえずこのまま。
前輪はいらないかな。。。

●装束(上)
非常に蒸れる。まあ仕方ないかな。
ゴアテックス買うまでもないか。たかが片道11kmの通勤で。。。
このまま。

●装束(下)
濡れるので不満はあるが、あえて雨対策する必要もないかな。わざわざレインパンツ?
ふきゃーいいし。このまま。

●シューズカバー
SPDシューズなので、靴底にはほぼ穴が開いている。このシューズカバーだけでは下からの入水に対応出来ない。かと言って対策が思いつかない。
(皆さんはクリート靴の靴底からの入水はどう対処しているのでしょうか?)
まぁ、上部が濡れないだけでもよしとするか。

●ヘルメット
頭部が濡れるし、視界は悪くなるのでどうにかせねば。
キャップに防水スプレーかな。

●鞄
透明レインコートを上からかぶせて着る。このまま。

問題は帰宅時に降られるのは良いとしても、行きに降っていて帰りが止みそうな場合だよな問題は。。。

ま、雨の日には無理して乗っちゃいかんと言うことで。
・・・それを言っちゃー、身も蓋もない。。。

走行距離:23.12km
平均速度:22.6km/h

COMMENT

name
e-mail
url
comment
pass  *
secret? (to writer only)

calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。