profile

tictac




comment

tb


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006.07総括。

梅雨明けしたくせに、ちょっと風が冷たく感じる。
一瞬、『もう秋?』と思わせる。今年は冷夏でしょうか。。。
今日は平和な通勤日。

で、月末なので、7月の総括。

◎走行距離
RA5:1147.8km
XCBart:50.5km

◎ローラー台
RA5:約23km/約1h

◎レース
参加なし

◎寸評
膝、腰の怪我からの復活目標だった100km/1dayをクリア。その後、色々とコースの開拓。膝にはまだ不安があるがケアをしつつ距離を伸ばしたい。
フィッティング、ペダリング、筋力アップ、ダイエットと理詰めから実践までやりたいことはある。
でも、自転車は奥が深いから頭を使いだすと爆発して他のこと(主にお酒)に逃げちゃう。

ま、いいか。。。

◎8月の目標
・久々の200km/1day。
・フィッティング確認。ポジションってちゃんと出ているのかしら?っていまさら。。。

スポンサーサイト

大井埠頭とバーストとマッサージ。

9:00に起床。
『ありゃりゃ、出遅れた。』
速攻で用意をし、大井埠頭へ。
今日はLSDに切り替える。昨日もそうだけど。。。

2周目を巡航中に後ろから集団が。「どーも。」と本日もピートさん。ユキリンさんに乗っかります。
半周したところで活性が上がり、もう小生は売り切れです。。。OTZ。

5周したところで公園に戻り、ピートさんにご挨拶。少しお話をして、もう1周。

帰宅後、熱帯魚の水換え。

その後、通勤用ホイールのタイヤ交換。指定空気圧ちょい手前で空気充填終了。
とんとんとタイヤを床で跳ねる。『大丈夫そうだな。』と、タイヤを壁に立てかけ、別の作業をしようとすると、「パァーン!」とけたたましい破裂音。
何が悪かったのかバースト。
玄関前で作業してたのだが、なぜかインターホンがバーストのけたたましい音と共に反応。
「ピンポーン。」いったい何?
難しそうだから、考えるのは止めよう。

その後、足がパンパンのためマッサージへ。
自宅近くのスポーツクラブに併設されているほねつぎに行くのだが、今日はマッサージのみリクエスト。
膝の治療はリクエストしなかった為、いつもとは違う部屋へ。薄暗くてせせらぎの音が流れている。リラクゼーションを目的としているらしい。
そんなことされたら当然、爆睡。時々、きつ目に押され、「うっ。」と目覚める。
今回は当日マッサージでちょ~回復の実験をするつもり。

その後、バーストしたチューブの代わりと夕飯の買出し。

帰宅後ビールとつまみ。うめっ。

走行時間:2:19:55
走行距離:62.4km
平均速度:26.8km/h
平均回転:79cad
消費熱量:1,637Kcal


和田峠。

昨日はアンチドーピングへのアンチテーゼを思いつつ、ホルモン焼きを食し、ちびちびやりながら今日のコースを考えた。

先週、手持ちコースの開拓を目指したが芳しい結果を得ることが出来ず、その胸の内をエントリーしたらlorisさんがコメントで指南をしてくれた。

そうだ、和田峠行こう。
和田峠。

webで地図を見つつ、この間見つけた浅川CRから水無瀬橋まで行き、そこから陣馬街道なるものに入れば和田峠らしい。それを越えると相模湖、大垂水峠。これで行くべ。
天気予報は曇りのち晴れ。梅雨明けっぽいぞ。
more



ホルモン。

ツール・ド・フランスで総合優勝をしたランディス(アメリカ/フォナック)のドーピングテストサンプルで陽性反応が出たらしい
数値が高かったのは男性ホルモンのテストステロンと言うものらしい。
なにものか分からないので、ぐぐってみると、、、
ここ
ふむふむ、とっても甘酸っぱい思春期な感じである。
で、こいつを摂って何のメリットがあるかな。と読み込むと「テストステロンを筋肉増強剤として投与」位しか見当が付かない。ん?なんで?筋肉増強?
で、もうちょっと読み込むと「テストステロンの減少率は個人差が大きく、70代になっても、30代の平均値に匹敵するテストステロン値を維持している男性も多い。」らしい。上原謙なみってことか?

ドーピングテストで陽性が出たサンプルはマイヨジョーヌ争いに舞い戻ったあの第17ステージのものらしい。
思い返すと、確かに快走していた。あふれんばかりの男性ホルモンで怪走に見えなくもない。
でもね、それってただランディスは元気が良かっただけじゃなかろうかと。
そう、上原謙なみに。

だって、プロロードレーサーで筋肉増強剤を身体に入れるかねぇ?持久力維持の薬とかなら解るけど。そんな間抜けなリスク冒すかねぇ。

フランスの方々は相当、アメリカ人がお嫌いな様で。。。
また、これで選手生命を奪われる選手が出た。もう、いいんじゃねーの、そこまでしなくて。ただ元気なだけで悪人扱いされたらたまったもんじゃないよ。
別にランディスの肩を持つわけでも、アメリカ人の肩を持つわけでもないけど、フランス人のいちゃもんに見える。いっそのことフランス人だけでツールやれば?って言いたくなる。
また、ランディスの「僕は現実主義者だ。サンプルAが陽性なら望みは薄い。(Bも陽性)」と言うコメントを見ると、不可抗力を訴えても通らないから仕方ないとある意味開き直っている様にも思える。
不可抗力を訴えても通らない。疑わしき者は去れ!の構図。なんかしっくりこない。
UCI厳しすぎだよ。

また考えてしまうけど、ドーピングテストで自転車競技の基準と他競技の基準が等しいとは思えない。ドーピングテストやってないプロスポーツ競技だってあるらしいし。自転車競技ではドーピングが当たり前みたいに思われるのはちと悔しい。
ツール・ド・フランスを含む三大グランツールについて言えば厳格なドーピング基準に徹することにエネルギーを使うより、コースを考えた方が良いんじゃなかろうか?今より負担のかからないコースでレースを面白くする方法を。
3週間で約3700km。毎日180km~230km走り続ける。山も何頂も越える。ピレネー、アルプス。厳しいよ。
ドーピング基準は厳しいし、コースも厳しい。プロなんだから当たり前ちゃー当たり前だけど、限界値超えてない?どっちかを緩くしたほうが精神的にも、肉体的にも健康的に見える。

なんか、やっぱりドーピングテストって間抜け~と思わせるニュースでした。
言ってることはごもっともなんだけどね。。。

ま、別にどうでもいいけどと思いつつ、明日はどこ行こうかなぁ。
そのなんちゃらって言うホルモン摂って、山でも行こうかなぁ。低レヴェルでランディスばりの怪走ができるかなぁ。

あっ!その前にホルモン焼き喰おう。。。

走行距離:23.52km
平均速度:21.9km/h


呑み。

寝坊。いつもより30分遅く目覚める。寝坊した日は目覚めが良い。で、時計を見てあせる。あまりに大幅な寝坊だとサボタージュ。でも、今日は微妙に間に合いそうだし、今日は休めない。
いつも余裕を持って早目に起きているので寝坊を逆手に取り、時間的に間に合うかシミュレーション。
しかし、起きて30分も経たずに自転車に乗ったので、体がまだ目覚めていないせいか足が全く回らない。10分ほど苦しんでやっとなんとか回りだす。

間に合った。職場に着くのいつも早すぎるかな?でも、アクシデント分を見ておかないと不安だし、朝はwebでニュースチェックできるし、今のままでいこう。
ま、寝坊したらニュースチェックが出来ないってことで。。。

今日は残業。
そんな日に限って他チームの同僚から呑みのお誘い。呑みの誘いは基本的に断らないので終業後に大分、遅れて出席。
先行する同僚達との温度差を感じながら、軽く呑んで、またーりと帰宅。

あ、午前様だ。。。

走行距離:23.51km
平均速度:21.7m/h



アジャストしたい。

本日の予報は曇りのち晴れ。ロードレーサーで出陣。

RDの調子がおかしい。アジャスターで調整しても調整しきれない。
人生のアジャストは出来なくてもせめてRDのアジャストぐらいはしたい。
『もしかして、エンド曲がってる?』と、帰りにライトサイクルさんに寄り道。

到着すると、お一人先客が居られた。この拙ブログを見てくれていて、ちょうど店長と話をしていたらしい。飛んで火に入る夏の虫噂をすればなんとやらのタイミングで登場してしまった。
その御仁と暫くお話させていただいた。なにやら家も近いし、時々使うスポーツクラブにも通われているとのこと、また、大井埠頭も走られているとのこと。いやいや、世間は狭い。。。

お話をしている間にエンド調整をしてもらう。さくさくギヤチェンジが出来る様になった。
また、チェーンオイルのお勧めを聞くとホワイトライトニングを薦められた。
これも試してみよう。

はらペコなのでそのまま帰宅。

走行距離:38.76km
平均速度:24.6km/h


後戻りは嫌いだ。

本日の予報は雨のち曇り。朝、外を見ると降ってなさそう。ロードレーサーで出陣。

でも、自宅を出てすぐにまとわりつく様な霧雨。一瞬、『MTBに替えようかなぁ。』と考えたが、基本的に後戻りは嫌いなので、そのままゴー。
途中、ずっと霧雨状態。小さい雨が鬱陶しくまとわりつく。それでも、ヘルメットから雨粒が滴り落ちるほどまでとはいかず、なんとか職場に到着。

帰り。
いつもの様に着替えて自転車を駐輪しているところまで歩きながら、グローブをしようとヘルメットからグローブを取ると左手分しかない。『あれ?どっか落としたかな?』と、後戻りは嫌いだが、そんなことも言っておられず着替えた場所まで戻ってみる。
しかし、見つからない。諦める。ぐすん。まだ使えたのに。。。

職場のビルは落し物があるとその場所に”XX月XX日 ○○が落ちてました。”と立て札を立ててくれるので期待しよう。
ちゃんとグローブって書いてくれるかなぁ。

話は変わり、頭の切れは遅いがチェーンオイルの切れは早い。と言うか今は、WAXタイプのものを使用している。2日乗っていて、そのうち1日軽く霧雨にやられただけで「シャリシャリ」とうるさい。
WAXタイプとオイルの併用にしようと帰りになるしまへ寄り道。

評判の良いRESPOのチェーンオイルを購入。
併せてFINISH LINEのグリスガン、グリス、いい感じで臭いがきつくなってきたのでヘルメットのインナーパッドを購入。

さて、「シャリシャリ」言わなくなるかな?

なるしまから何も考えずに帰巣本能のままに帰ると魚藍坂を通過する事になる。
ちょ~回復(軽くマイブーム)中の為、あまり負荷は掛けたくなかったが、気付いたときには坂下。後戻りは嫌いだが、腹ペコに付き、遠回りはもっと嫌いなので、ま、いいかと登る。ふぅ。。。

そのまま、またーりと帰宅。

シャリシャリと書いていたらすしが食べたくなった。
もうメシ喰っちゃった。でも、喰うか、すし。

これは後戻りじゃないからいいか。。。

走行距離:32.96km
平均速度:21.1km/h


ちょ~回復。

本日の予報は雨のち曇り。でも、雨が降っていなくても今日は自転車に乗らない、と昨日床につく時に硬く心に誓った。

おやぢ故、筋肉痛が出るのは2日後と5年程前から相場は決まっていた。
しかし、今回は昨日の夜のうちから足が上から下までパンパンで階段の登り降りで筋肉痛を感じる。『んー、筋力ないなぁ。』と憂いながら今日の自転車は断念。

さて、超回復なる筋肉トレーニングでの理論がある。
初めて聞いたのは5年くらい前であろうか。
まるで、部活後にコンビニ前でダベリつくし、その場を離れる時に女子高生が発する様な言葉の響きに最初は『何それ?』って思ったことを記憶している。
「ちょ~、かいふくぅ。」言うか、言わないかはしらん。
自転車での運動は足の筋トレって言うことで今日は超回復を得る為の休息日。

で、超回復の休息日には何をするべきか?
ぐぐってみると、、、
ここ
「筋疲労を効率よく解消するための、アイシング・ストレッチ・入浴」
ん?いつもやっているが。。。

「副交感神経のはたらきを活発にし、リラックスする」
ん?いつもぼーっとしているが。。。

「筋肉の損傷を修復するために必要な「酸素」、「栄養素」を素早く筋肉組織に供給し、「二酸化炭素」、「老廃物」を素早く回収してくれる血液の流れを良くする」
ん?

行間を勝手に解釈し、『おっ、これはマッサージをしろと。。。』ということで、ほねつぎに行きマッサージ。

そして、マッサージを受けながらほねつぎ師に超回復について色々と聞いてみる。
愚豚:「超回復ってあるじゃないですか?休息時のマッサージって有効ですか?」
ほね:「とっても有効ですね。」

愚豚:「食事は何系を摂ればいいんですかねぇ。」
ほね:「淡白質ですね。」
愚豚:『予想はしていたがやはりそうか。。。帰ったらささみのボイルだな。』

と、こっちが聞きたいことは聞いた。暫く沈黙が続き。

ほね:「tictacさん、お尻の筋肉が弱いです。」
ほね:「tictacさん、股間節が硬いです。」
ほね:「tictacさん、ハムストリングが弱いです。」

と、怒涛の駄目出し。
自分で解っていることなので余計に心に響いた。くっ。

挙句の果てには四つんばいにされ、尻を突き出すという新手の股関節のストレッチまで指南される。

帰宅後、悔し涙を流しながらむさぼる様にささみボイルを摂取したのは言うまでもない。。。

筋肉の回復はするだろうが心の回復はするだろうか。
今夜は涙で枕が濡れそうだ。。。

といいつつ、移動でちょっとだけ自転車に乗りました。
走行距離:4.93km
平均速度:14.2km/h


コース探し。

本日は午後から雨が上るらしい。自転車に乗る予定が無かったが、仕方がないので出陣。

コースの手持ちがそうそう無いので、羽村堰往復かなぁ。と、

自宅->中原街道->多摩サイ->登戸->

ここで、いつもなら右折し多摩水道橋を左岸に渡るのだが、ここで左折する。新たなコース探し。

と、思いきや非常に走りにくい。

読売ランド->町田->淵野辺->

失敗した。楽しくない。仕方がないので、R16を越えた辺りで左折。

木もれび通りなる道を真っ直ぐ行く。
名前のほのぼのさとは裏腹に非常に走りにくい。

鎌倉街道が出てきたので、左折。多摩川方向へ向かう。

そうこうしているうちに府中四谷橋に着いた。
府中四谷橋->
府中四谷橋。

ふと、右岸の上流を見ると良さげな道がある。
良さげ。
ちょっと行ってみよう。

コースに沿って行くと、程久保川なる川に着く。川沿いに道があるが向こう岸にもまた良さげな道があるのでひとつ目の橋を渡る。

そのまま行くと、浅川沿いになった。
あさ川。
『ここかぁ。』。。。この先も橋をアンダーパスしてコースが続いているが、時間の制限があったので引き返す。

府中四谷橋->多摩サイ->中原街道->自宅。

登戸は花火大会があるらしく、通れない。。。仕方がないので一部、一般道を走った。

コースの下調べはちゃんとしよう。。。

走行時間:4:37:05
走行距離:101.2km
平均速度:21.9km/h
平均回転:74cad
消費熱量:3,251Kcal


ミッドナイトラン~三浦半島。

昨日は呑んで帰宅。

今日の予定は午前中に病院、午後は他の用事。そのため、自転車に乗るには朝方しかない。『6:00頃に起きて軽く多摩サイを50、60kmで終わりかなぁ』とほろ酔い気分で今日の自転車の用意をした。
酔った勢いもあり、普段はあまり寝る前に物を口にしないが、おいしそうなハンバーグがあったのでペロリと平らげてから寝た。

おかしい。
普段、夜中に目を覚ます方ではないが、寝る前に平らげたハンバーグのせいで胸焼けがしたのかなんなのか、よく解らないが3:00前に目が覚めた。
一度、目が覚めると寝れない質。
仕方がないのでそそくさと着替えて、『どこ行こう?』と少し悩み、『どうせなら』と海まで出向くことに。。。

3:30に出発。
まだ、夜。
当然、まだ真っ暗。

途中、胸焼けがして気持ち悪ぅ。。。

自宅->中原街道->境川CR->
境川CR入り口。

予報は曇りだったのに体にまとわりつく様な霧雨。鬱陶しい。。。
境川CRは初走りだったのだがなかなか走りやすかった。でも、多分、5:00頃から走りだしたけど早朝散歩の方が結構いたので気を遣った。
人がいないところは結構スピードが出せる。機材テストに使える感じ。でも気をつけよう。。。

藤沢->
藤沢。

R467->江ノ島->
江ノ島に着いたので「♪いまなんじ?」とサイコンの時計をみると、
「♪そーねだいたいねぇ~」と6:00。

遠くに江ノ島。
ちょっと遠いな。。。

はやり、早起き。
やはり、趣味には早起きが一番。とサーファー諸兄を眺め、狂った今日の自分の行いを正当化。『早起きって言わないから。。。』

御用達自転車。
年季の入ったサーファー御用達自転車。

R134->
終点。
自宅最寄駅の終点。

久里浜辺り->
最大の収穫。
本日、最大の収穫。「尻こすり坂通り」。ナイスです。ここまでの疲れが吹き飛びました。

横須賀->R16->横浜->R15->自宅。

「尻こすり坂通り」。気になるのでぐぐった。

ここより。。。
『昔、(荷車が坂を下りるとき)お尻を摺ってしまうほど坂の傾斜がきつい、と言うことでついたなまえなのだそうです。明治になる少し前、この坂は削られて緩やかになったそうな。』
荷物の尻だったか。妄想が暴走するところだった。。。

結局、午後の用事を済ませて大量な昼寝。何やってんだか。。。

走行時間:5:46:48
走行距離:142.3km
平均速度:25.2km/h
平均回転:76cad
消費熱量:4,324Kcal


タイヤのメンテ。みなさんのアドバイスに感謝!

本日の予報は曇りのち雨。月曜日から自転車に跨っていない。帰りの多少の雨なら平気でしょ。とMTBで出陣。
結局雨には降られず帰宅。

帰宅後、タイヤのメンテ。

◎通勤用ホイール。
以前、自爆(前輪タイヤぼこぼこ)した際に後輪から前輪にタイヤを移植し後輪に新品タイヤを装着した。
しかし、「後輪で台形になったタイヤを前輪で使うには操作性が落ちると」いうアドバイスをやくさんに頂いた。
とても納得できるアドバイスだったので新品をもう1本購入し、前輪に組み込むことに。
後輪->前輪に移植したタイヤはローラー台用に回す。

◎よそ行き用ホイール。
月曜日に土曜日のパンクの原因を探っておいた。
パンク時と同じ様に携帯ポンプで空気を入れる。やっぱり、立派にチューブは膨らむ。
仕方がないので水にくぐらせる。すると、、、
普通にブクブク。
ぶくぶく。勢い良く音を立てる。何のことは無かった、普通にパンク。
タイヤの切れ目から異物が混入しチューブを傷つけた事にして決着とする。
月曜日は原因追究で終了。出先でパンク修理中は気付かないもんだ。

で、今日、普通にチューブ修理。
チューブ修理完了。

次に、裂けてしまったタイヤの補修。ホイールには新品を装着する。
でもこのまま捨てるのはよろしくないのでヤスオさんにアドバイス頂いた方法で切れ目に瞬間接着剤を流し込む。

裂け目。
パンクの原因。

接着剤を裂け目に注入。
接着剤作戦。

乾いた頃にイージーパッチでふた。
完了。

このタイヤはローラー台用にしよう。
あっ、ローラー台用のタイヤが2本もある。

一生懸命漕げってことね。

と、言うことでローラー台。

でも、通勤用ホイールのタイヤがローラ台用じゃないのでさっきローラー台用に降格したタイヤに組み替えて使用。
面倒くさかったけど、通勤用ホイールのハイトリム内に何か異物が入っている様子でカラカラ音がする。
気付いてしまうと気になって仕方がない。その異物除去も兼ねてやることに。

タイヤを外し、バブル穴から異物を出そうとするが中々取れない。20分程格闘したが時間が無くなったきたので今日は諦める。。。

で、30分ほどローラー台。

タイヤを元に戻すの面倒くさい。。。
ローラー台用のホイールが欲しい。。。
オークション、オークションと。。。

自転車経験の浅い小生には経験豊かなみなさんのアドバイスが非常に役に立ちます。
やくさん、ヤスオさん、アドバイスありがとうございます。これからも何か間違った方向に進んでいたらご指摘ください。
よろしくお願いします。。。

◎通勤
走行距離:22.59km
平均速度:21.4km/h

◎ローラー台
走行時間:00:32:15
走行距離:11.6km
平均速度:21.7km/h
平均回転:77cad
消費熱量:387Kcal


大井埠頭とフリーマーケット。

明日の天気予報は雨時々曇り。『本日は完全休養日にして明日ちょっと乗ろうかなぁ』と言う思いをお天道様は拒否する模様。
仕方がないので、大井埠頭へ。

大井埠頭へ行く途中、大井競馬場の横を通る。朝から何やら駐車場渋滞がおきている。
今の時節は競馬開催があったとしてもナイター開催なので『何で混雑してんだろ?』と思いつつ、大井埠頭へ。

回復走を目的として、心拍70パーセントキープのLSDモード。

3周+ストレッチ休憩+2周で終了。

帰りにまた大井競馬場の横を通るとフリーマーケットを開催している事に気付く。
仕方がないので、帰宅後、用意をして出向く。

この歳で人生初のフリーマーケット体験。
本当に色々売られている。イメージとしては個人の方が出品していると思っていたが、なにやら「プロ」っぽい人ばかり。
同じ商品をいくつも並べてる店が結構ある。普通に考えると同じ商品が一家庭に何個もあるわけがない。
しかも、店主どうしで仲が良いシーンに何度か出くわす。「ちわー」的な会話。
フリーマーケットもプロ化されているんだなぁと変に感心。

結局、買ったのは愛娘のカードゲームのカードだけ。『こんな物も売ってるんだぁ?』とまた変に感心。
愛娘だけスイッチ入りまくりでカードを物色。
ご満悦の様子でなにより。。。

あとは、ビールッ、ツールッ、と。。。

走行時間:1:52:48
走行距離:51.0km
平均速度:27.1km/h
平均回転:78cad
消費熱量:1,202Kcal


盛りだくさん。

本日は、ナカさんヒロさん達と青梅、名栗方面へ。
膝の故障を抱えてから初めての峠三昧、長距離と不安のたねは絶えない。でもマイペース宣言をしていたので途中離脱も視野に入れて出発。
more



間違う洋服屋。

本日の予報は曇りのち晴れ。ロードレーサーにて出陣。

予報は外れ、夕立が降った。夕立は予報しづらいか。やはり、早く駐輪場を探そう。

さて、通勤途中の銀座にPAL ZILERIなる洋服屋がある。
間違う。
運行中にちらっとこの店構えが目に入ることがあり、その度に『な、なんで銀座にパールイズミ?』と一瞬勘違いしてしまう。

で、でも。ぜ、全然違うし。。。
いい加減、そろそろ慣れよう。。。

明日のお祈りをして、Zzz...

走行距離:27.48km
平均速度:22.4km/h



ごりごり感。

本日の予報は曇りのち晴れ。ロードレーサーで出陣。

最近、クランクにごりごり感がある。クランク軸かペダルなのか。帰りにライトサイクルさんに寄り道。
漕ぎ出して程なくして、ぼつ、ぼつと雨。まだ自宅かお店かどっちもどっちの距離位置にいた。でも、夕立っぽいのでそのまま店へ。『い、急げー。』

お店に到着し、RDの調整とごりごり感の原因究明をお願いする。
ペダルは落車時に擦っていてねじが回せない。つまりメンテできない「使い捨てだな。」と店長からショッキングなお言葉。仕方ない。。。
左側のクランクを外し、BB軸とクランクにごびりついていた砂、泥を掃除してもらう。

まだ、雨が降っていたので止むまで、雨宿りをする。
小一時間ほど雨宿りをし、帰宅。

ごりごり感は無くなったかな?

走行距離:40.26km
平均速度:24.1km/h


多忙。

本日の予報は曇りのち雨。帰りに雨にぶつかりそうなので久々にMTBで出陣。
あー、多忙な通勤日。お疲れさん。。。Zzz。

走行距離:22.96km
平均速度:23.5km/h


普通。

本日の予報は曇り。ロードレーサーにて出陣。
普通な通勤日。

走行距離:23.46km
平均速度:24.8km/h


ロックリング回しと気になるカレー屋。

本日の予報は曇り。ロードレーサーにて出陣。

フルクラム/レーシング3用のロックリング回しがない。仕方がないので入手すべく帰りになるしまへ寄り道。
本当ならば土曜日のウエパーセールで物色すれば良かったものをすっかり忘れていた。この歳になると日に何千と言う数の脳細胞が失われていくので仕方ないが。。。

そのくせ使わん工具などを買ってしまった。。。
セールに行った意味がない。。。
しかもあんなに並んで。。。
ぶつくさぶつくさ。。。

カンパニョーロがシマノユーザへ向けて放ったブランドのくせに、ロックリング回しはカンパ用しか使えない。
『そりゃないぜ。』と思わぬ落とし穴だった。

物欲くんが目を覚まさない様にロックリング回しのみを所望し、そっとお店を後にする。

そのまま外苑西通り->西麻布->広尾->明治通りと抜け、久々に魚藍坂下に到着。

こんな勾配の程よい練習に適した坂がちょっと通勤経路を外せばあるのに、帰りは腹ペコのせいか今までは見て見ぬふりをしてきた。
しかも自分で伊皿子周回路などと銘打って地図まで作っていたのにも拘らずだ。今日から毎日通ろうと軽く心に誓い、魚藍坂を2本登って帰路へ。

魚藍坂の頂上近くにあるカレー屋さん、英国風カレーSUNLINEが気になる。
「お水はいっさい出しません。」の看板が気になる。カレー屋さんなのに。。。

ちょっと見にくいけど、下の1行がね。
気になるカレー屋。
気になるのよ。。。

走行距離:31.64km
平均速度:23.8km/h


大井埠頭。

朝、大井埠頭で稽古。
今日の目標は長めを乗ること。でもあまりぐるぐる回っていると目眩がするので7周回で切り上げることに。

天気予報が芳しくないせいか今日はあまりローディ諸兄がいない。

あまり負荷を掛けずLSDペースで淡々と漕ぐ。
3周目終わりごろに左膝に違和感が出たので公園でストレッチ休憩。

あと残り4周をまたーリと行こうと思いきや、6周目に後ろから良い感じの小集団が来た。
挨拶して乗せてもらう。ところが今までよりペースが上がり、半周ほどしか付いて行けず、また一人旅。膝も若干痛む。
その後はまたーリと周回し、7周回を終えそのまま、大井北埠頭橋から帰宅。

ちょっと膝が気になるので、午後に近くのスポーツクラブに併設されている接骨院にてマッサージ。

あとは、風呂っ、めしっ、ビールッ、ツールッ、と。。。
昨日といっしょ。平和だぁ。。。

走行時間:2:31:56
走行距離:71.6km
平均速度:28.3km
平均回転:79cad
消費熱量:1875Kcal


ウエパーセールとの付き合い方。

本日はかの激安通販でおなじみウエムラパーツのセールが浅草であるらしい。
仕方がないので出向く事に。
自転車で行こうとも思ったが、ややもすると物欲くんが大暴れをして大それた買い物をしてしまいそうなので、念のため大きめの財布と自動車で出陣。

えー、聞いてはいたが、待つ。
行列をことのほか嫌う小生にはある意味修行に近い。と言うか、修行。
先ず、入場制限で待たされ、レジで待たされる。

入場の仕組みはどうやら買い物かごが空いたら入場できる。
つまり買い物かごの数=入場者数+レジ待ち者数となっている様子。
どっかのスーパーから色の近しい買い物かごを取ってこようかと思ったくらい。(おい、おい)

一人で行く場合、読み物は用意した方が良いでしょう。
誰かと行く場合、話題に事欠かない様に事前の話題チェックが必要でしょう。

結局、入るまで40分待ち。

でも、確かに安い。工具、消耗品、ウェアを中心に正規買い物かごに投入。
そして今度はレジ待ちで再度、修行。
ここで更なる試練が。

レジでは見目麗しい可憐なお嬢様が何人か働いていた。『あれはきっと過酷な修行を耐えぬいた自転車野郎への御褒美にちがいない。』と目をつぶり苦行を耐え忍んいた。
そんなところへ。
「どうぞ~」と関西系イントネーションをふんだんに盛り込んだ野太い声が耳に飛び込んできた。
『ぬなにぃ。』レジのお嬢様の一人が噂の名物おばちゃんに変わった。
『まあ良い。あのおばちゃんに当たる確率は1/5だ。』と苦行を続けた。

いよいよ小生のレジ番が回ってくる。『やばい、このままのペースだとおばちゃんに当たる。』でも、その隣のお嬢様ももうすぐ終わりそうだ。
『ど、どっちだ!』。

「どうぞ~」。
呼ばれたのは先ほど、苦行から呼び起こしたあの声と同じ。得も言われぬ敗北感と共におばちゃんのレジに向かったのは言うまでも無い。。。

と、苦しい行列を下らん遊びで耐えしのだ。レジ待ちは60分。
安いし、パーツ見ているだけでも楽しいのでまたよろしく。

折角、浅草まで来たので、お好み焼き屋でお好み焼き、もんじゃ焼きなどをたらふく堪能し、その後軽く浅草散策。
あんこ好きの性に歯向かうことなく人形焼きをお土産に。
浅草には春先、秋口にと時々思い出した様に水上バスで遊びに来ていた。そういえば水上バスは自転車OKなんだよな。失敗した。いつ暴れだすか分からない物欲くんのせいだ。。。

尊敬するコメディアンの手形。
伊東四朗。


殺人的な人ごみ。
人ごみ。


良く見るちょうちん。
一応。


この人たちも大方のメッセンジャーと同じく歩合かなぁ。古のめっせんじゃあ。
めっせんじゃー。


浅草を後にし、次の目的地、お台場へ。

軽く買い物をして、猿回し等を楽しむ。

光GENJIばりの猿。
猿回し。


返す返すも水上バスを利用して自転車で行動すれば良かったと相変わらずの無計画性を軽く反省。
自宅->日の出桟橋(水上バス)->浅草(水上バス/自走)->お台場->豊洲->晴海大橋->築地->自宅ととっても素敵なコースが出来たじゃないか。。。

お台場を後にし、帰宅。

帰宅後、自動車で行動したので久々にローラー台。
時間は短いが所々もがいたので、昼に食べたもんじゃがあやわそのまま逆流するかと思いきや何とか留まり、無事終了。(もんじゃ焼きを食事中の方、失礼。。。いないだろ、きっと。)

あとは風呂っ、めしっ、ビールッ、ツールッ、と。。。

走行時間:0:33:01
走行距離:センサーなしの為、不明。
平均速度:センサーなしの為、不明。
平均回転:75cad
消費熱量:429Kcal


ライバル。

本日の予報は曇りのち雨。雨は夜遅くから降るっぽい。ロードレーサにて出陣。

なんか、左膝が痛い。前回とは違う箇所だし違う痛み。
仕事を終えて時間的に行ける整形外科はどうしても音声認識ドクターのところしかない。
仕方ないので泣く泣く、勝手にライバル視している彼を再訪。

医者:(バックパックとヘルメットを置くのを見て)「どこ行ったの?」
愚豚:「通勤ですよ。」
医者:「どこまで?」
愚豚:「日本橋です。」
医者:「ヒエー。」
愚豚:「短い方ですよ。」
医者:「今日はどっち?膝?腰?」
愚豚:『あれ?通勤の話はもういいの?』「ひ、膝です。この前とは違う箇所で、違う痛みなんですけど。」
医者:「ストレッチしてる?」
愚豚:「はい、一応。」
医者:「じゃあ、大丈夫。ストレッチだよそれ。」
愚豚:『意味、解らん。』「・・・」
医者:「一応、痛み止め出しておくよ。」

で、最後にお決まりの音声カルテ入力。と思いきや、前のカルテの文章をコピペしてる。
がっかり、楽しみにしてたのに。。。

医者:「えっ、日本橋までどのくらい乗ってるの?」
愚豚:『あっ、話、終わってなかったんだ。』「自転車に乗っている時間は早いと25分かからないくらいですね。」
医者:「あ、そ。電車より速いね。じゃあ。」

な、なんか噛み合わないなぁ。。。

ま、いいか面白いから。。。

走行距離:24.19km
平均速度:23.4km/h


普通。

本日の予報は曇り。降水確率30%。ロードレーサにて出陣。
普通な通勤日。

走行距離:23.30km
平均速度:23.8km/h


駐輪場。

本日の予報は曇り。降水確率30%。ロードレーサにて出陣。

ところが、3時過ぎに東京アメッシュを覗いてみると、職場付近がまっかっか。『ありゃりゃ、やられた。』
でも、すぐ止みそうな雰囲気だったので泣く泣く放っておく。

以前、職場と職場付近に屋根付の駐輪場が無いか探したが見つからず、残念ながら、はぐれチャリ路駐派を決め込んでいた。
一応、オートバイ用の極太ワイヤー錠と自転車用の細長いワイヤー錠で2ロック制をしいてはいるが、盗難も不安だし。

いくらしょぼいとはいえ一張羅な自転車なので、職場からちょっと離れてても良いから駐輪場を探そう。。。

走行距離:23.33km
平均速度:24.9km/h


ホイールシェイクダウン@大井埠頭。

昨日、注文していたホイールが入荷したとの事で取りに行った。
散々悩んだ挙句、ライトサイクルさんに手組(リム:マヴィック/リフレックス、ハブ:ヅラエース、スポーク:DT、タイヤ:ヴィトリア/コルサEVO-CXチューブラー)でお願いしていた。(優柔不断さが出て店を後にしてからも手組かレーシング3か悩んでいた。)
注文2、3日後に、店長さんから「リムの入荷が早くて1ヶ月先らしい。」と連絡を受けた。1ヶ月以上もまったら物欲くんは『ふっ、いいさ。』と居なくなってしまいそうだったので、結局、フルクラム/レーシング3にした。
どこのショップで聞いても、異口同音に「良いハブ」と言われたことと一番財布に優しいことが決め手になった。

タイヤをヴィットリア/オープンコルサEVO-CXの赤にしてセットアップ。
RA5。

な、なんか、見た目、足元に赤が多すぎてやる気満々な感じになってしまった。

乗る前の感想。
重量はスペックどおりあまり軽くない。別にいいけど。
フリーハブのラチェット音が大きく「お前はもう狙われている。」と前チャリに教えてしまいそうな程、ただ、フリーになるほど小生の足が余ることはそうはない。。。

乗ってみて、漕ぎ出しが非常に軽い。と思いきや、インナーだった。。。
改めて、アウターにし踏んでみる。『んー、こんなもんかぁ。平地だとあまり体感できないのかなぁ。』
乗り心地はタイヤとの関係、空気圧との関係もあるが、やや柔らかい感じがする。

大井埠頭に到着し、『さてと。』やる気満々で周りだす。やっぱ、やる気満々だったのね。

1周目、2周目とウォームアップから徐々に強度を上げる。でも足に負担がかからない。気がする。
本日は風が強く、向かい風区間ではややもたついた感じがしたが単にエンジンがしょぼいだけでしょう。

3周目に良い集団に乗り電車整備場脇の直線で放置プレー的アタックをかける。この時、非常に高レスポンスでホイールに踏力が伝わった。気がする。

一度、公園でトイレ休憩を取り4周目。
他の集団に乗り、再度、電車整備場脇の直線でアタック。この時もレスポンスは良かった。気がする。
最後、5周目は半分クールダウンで流す。
そのまま、大井北埠頭橋から帰宅。

先週に比べると比較的早い集団にも乗れたし、疲れが残っていない。気がする。

乗り手がしょぼいのでホイールグレードアップのインプレッションも体感出来ず、単に「気がする。」で終わってしまった。

でも、確かに言えることは、一気に踏み込んだ時のレスポンスは明らかに良い。



気がする。。。

走行時間:1:54:54
走行距離:53.5km
平均速度:28.0km/h
平均回転:82cad
消費熱量:1,512Kcal


2006.06総括。

2006年6月の自転車総括。

◎走行距離
RA5:421.20km
XCBart:29.51km

◎ローラー台
なし

◎レース
参加なし

◎寸評
宮ヶ瀬での自爆でまた振り出し。。。

◎6月の目標
・100km/1dayを復活目標。
・怪我の完治。


オフ会。

昨日の予報は曇りのち雨。夜まではもちそう。

オフ会の日に付き電車も考えたが場所が自宅近くなのでロードレーサーで出陣。
ベルダッシュで職場を後にし、帰りはまたーりモードが多いのでいつもより多目にクルクル回す。
帰宅後、速攻でシャワーを浴び、待ち合わせのお店へ。

参加者様は、音頭を取って下さったヒロさん、お誘いして下さったナカさん、SHIOPPIさん、lorisさん、蛙王さん、watariさん、SHIOPPIさんの「うちの子」リコさん、junさん、某ショップの○○さんと小生
の10名。

お初な方ばかりで不安でしたが、皆さん持ちネタが豊富で自転車の話からヒルクライムの話、水没の話、その他諸々。
自転車好きの方々と酒を酌み交わして非常に楽しい時を過ごせました。

お店もお酒、魚がとてもおいしくたらふく頂きました。

音頭を取って下さったヒロさん、お誘いして下さったナカさん、皆さんありがとうございました。
また、遊びましょう。

走行距離:23.03km
平均速度:26.1km/h

夜の部
走行距離:旨いものたらふく。

calender

06 ≪│2006/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

blogs


i think.


thinkbikes

ed2010

sharetheroad

search@site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。